豆知識

ロックフェラー財団が仮想通貨業界に参入!!

分散型ネットワークの魅力にひかれて足を突っ込んでみた仮想通貨ですが・・・2月に大暴落をして、3月から4月もなかなか上がりトレンドをみせてくれない。。。

不安・心配・そもそも信用できるの??

って感じますよね!!(わたしもそんな感情におしつぶされそうになりましたww)がそれでもガチホ!それは大切なのは仮想通貨で儲けるのではなく、ブロックチェーンの技術がおもしろいと信じているからです(^-^)

仮想通貨業界に朗報!!

な・な・なんと!そんな仮想通貨業界にあの有名な「ロックフェラー財団」が参入という発表がされました。なぜこれが朗報になるか一緒にみていきましょう。

ロックフェラー財団系列のVC 『Venrock』

ロックフェラー財団といえば、「大富豪」「慈善事業」というとても凄いイメージから「世界の裏支配者」や「都市伝説に出てくる」などちょっと怖いイメージもあったりします。わたしは都市伝説ではじめてこの名前を知ることになりました。

そんなロックフェラー財団系列にあるVC「Venrock」が今回のニュースのメインとなっていますが、Venrock社は一体どんな会社なのか・・・

実績あるベンチャーキャピタル(投資会社)

Venrock社は科学と技術をおもな投資対象とするベンチャーキャピタルで、いままでにAppleやインテルなどいまでは知らない人はいないくらい有名な会社がそうなるまえの頃に有望だと判断して投資を行いました。そしてその事業(分野)はいまではわたしたちにとって必要不可欠なものにまで発展しました。有望な企業を発掘して未来を見据えた投資をおこなってきた実績があります。

ロックフェラー財団

そんなVenrock(Venture Rockfellerの略称)は世界最大規模の財団である「ロックフェラー財団」の系列であるということです。投資家や資産家のなかでは知らない人はいないほどのロックフェラー家、そのネームバリューこそがこの会社の話題性を高めています。今後ブロックチェーンや作りだされた仮想通貨の信頼や信ぴょう性をさらにあげてくれることになると思います。

Venrock社と提携を組む 『CoinFund』

今回Venrock社が提携を結ぶことを決めたのがブロックチェーンの技術研究をしたり、仮想通貨事業への投資をおこなっている会社「CoinFund」です。

Venrock社側がこれからを見据えた事業提携をしていくとコメントを残していますので、わたし的期待大です!このタッグが組まれることで今後の仮想通貨そしてブロックチェーンの技術発展が加速につながってくれると思います。とても楽しみです♪

ABOUT ME
ふーみん☆彡
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。