個人で副業

本業(仕事)より大変な副業で”収入をアップ”はできるのか?|副業解禁時代だけど・・・

ふーみん
ふーみん
ようこそ!

趣味ブロガーのふーみんです!!

副業解禁になった2019年から、会社からの給料以外の収入に期待して副業をはじめる人が増えていますね。

「本業と副業」・・・あなたが今している仕事とは別で、副業をして収入を増やすことができるのでしょうか。

当記事では、本業と副業の両立と副業で収入をアップする方法についてお伝えしていきます。

【この記事で学べること】

  1. 副業解禁したこれからの収入
  2. 本業ではなく副業で稼ぐこと
  3. 本業と副業とプライベート:時間配分は?

 

まずはじめにお伝えしておくと、本業と副業を両立して収入を上げるのは超大変です。

ボクは現在ブログを副業として取り組んでいますが、今まで本業と両立していて「楽して稼げた」って思ったことが一瞬もありません。

 

あなたが当記事を読むときに本業と副業で収入を増やすのは楽ではないってことを、頭の片隅にでも置いておいてほしいです。

 

それでは!

Let’s GO〜!!

【副業解禁】本業(仕事)ではなく副業で収入アップ

2019年から本格的にスタートした「副業解禁」という言葉を、あなたもどこかしらで目にしていますよね。

実は、副業解禁になる前にもいろいろな手段で副業をすることができました。

  • アルバイト
  • UBER EATS
  • 株(投資など)
  • FXや仮想通貨
  • ブログ(アフィリエイト)
  • 転売
  • 物販
  • 物を作って売ったり・・・

例をあげたらきりがないほど、あなたが副業で収入をアップするための方法があります。

 

2019年に入ってから終身雇用がなくなるって話が出たり、老後2,000万円必要っていうのが話題になっていますよね。

どうやら本業の仕事以外で収入を作る「副業」をする人たちが、これから増えていくようなんですよ。

 

すでに仕事以外で副業をしている方の中では、お小遣い程度から給料以上まで、さまざまな収入につながっている人たちもいます。

  • 1ヶ月5,000円
  • 1ヶ月50,000円
  • 1ヶ月200,000円

副業の種類や取り組む量によっても変わりますけど、仕事以外の収入源を作る副業はあなたのライフスタイルを変えるきっかけになるかもしれませんね。

 

本業以外に副業をするなら”労働”ではない手段が良い

「あなたは仕事をするときに何時間拘束されていますか?」

最近では会社に行かなくてもできる仕事が増えていますが、会社や勤務先に拘束される仕事をしている方がほとんどですよね。

 

もしあなたが仕事以外に副業をするのであれば、時間や場所に縛られない(労働ではない)方法を選ぶのがオススメです。

ただでさえあなたの1日は仕事で時間や場所の拘束をされているのに、副業でやることが同じ状況ではリスクが大きすぎます。

あなたの身体的・精神的な疲労を考えると、仕事以外に副業をするとしてもこういうリスクは避けてほしいです。

 

たしかに労働ではない副業をするのは、固定給をもらって副業をするよりもお金はもらえるかもしれません。

ですがお金ばかり増えてもあなたの身体がボロボロになってしまったら本末転倒・・・。

 

本業の収入を増やすときには、時間や場所に縛られない副業を選ぶことを覚えておいてくださいね。

 

本業の”給料”ではなく”副業でゼロから稼ぐ”ということ

あなたが本業でやっている”仕事”は、会社が作ったサービス(商品)を営業したり販売したりして、給料をもらうことですよね。

労働ではない方法で副業をするときに必要なのは、ゼロからお金を作る(稼ぐ)ということです。

 

「ゼロからお金を作る」・・・文字通り、何もないところからお金になる何かをするってことですね。

  • Youtube
  • ブログ
  • コンサル
  • 物作り
  • 転売

サッと例を上げるとこんな感じで、ゼロからお金を作る副業があります。

 

ボクはブログを書いたり、ブログ上で商品の購入などで副業の収入を作ってるんです。

本業はもちろん仕事として続けていますが、幸運にも副業ブログ収入アップにつながっています。

 

正直いうと、毎月必ずもらえる給料ではなくて、何もないところから何かを作って収入を作るのは骨が折れます。

ですがボクの場合は、ブログを副業として毎日楽しみながら大変でも続けらているっていう現状です。

副業をやるなら本業との時間配分が大切

本業と副業(ブログ)両立していて1番大変だと感じるのは、時間配分の難しさです。

  • 本業:◯時間
  • 副業:◯時間
  • プライベート:◯時間
  • 家族サービス:◯時間

 

ボクは本業で毎日12時間拘束されています。

つまり1日のうち半分が本業でなくなっているってことなんですよね。

1日24時間のうち何時間を副業に使うかをしっかりと決めておかないと、本業以外の副業での収入アップは厳しいです。

 

例えば、ボクは本業の始業前や終業後、休憩時間や休日の時間のほとんどをブログに使っています。

家族サービスやOFFの時間はもちろん取っていますが、暇があれば副業ブログのことを考えて取り組んでいます。

 

【結論】本業(仕事)よりも副業で収入アップは大変

すべてに共通して言えることが、本業の仕事と副業を両立して続けるのが大変ということです。

正直にいうと、副業でお金を作るのは仕事をして給料をもらうよりも難しいです。

 

営業や販売のお仕事をしている方なら気づいていると思うのですが、サービスや商品を買ってもらうためにはそれなりの努力が必要ですからね。

  1. 商品やサービスを作る(売るものを作る)
  2. 集客(買ってくれる人を集める)
  3. 価値や魅力を伝える
  4. 集客から購買までの道筋を考える

文字にするのは簡単ですが、実際に副業として収入を作るとなると話は変わってきます。

仕事をしているときは会社がある程度の基盤(商品・集客・価値など)をすでに作っているので、働いている人たちが考える必要はありません。

 

もしあなたが仕事と副業で両立して収入を上げようと思ったら、ゼロからお金を稼ぐ方法を考える必要があるんですよ。

つまり何をするにしても、仕事以外の副業で収入アップするのは大変ですよってことです・・・。

【注意】副業解禁は危険なサイン!?

あなたにとって”副業解禁”って喜ばしいことですか?

ボクは率直にいうと、副業解禁は危険なサインじゃないかなって感じました。

 

副業禁止に縛られていてコソコソとやっていた人(ボクみたいなw)からすると、「これで堂々とできるぜ!」ってさらに気合いが入ると思うんです。

でもほとんどの方が副業をやってこなかったですし、会社の給料にこれからも頼っていましたからね。

 

副業解禁ってことは、会社だけの給料じゃ足りなくなって副業をはじめなければいけない時代になるってことだと感じています。

 

副業解禁:仕事一本では危険かも?|雇われない副業

今まではあたりまえに一生を仕事にかけるって価値観を持っている人が多かったですよね。

ただ終身雇用制度をなくす動きになったり、なかなか給料が上がらない日本の状態を見ると、仕事だけで生計を立てるのが正しいとは限らなくなってきます。

 

これからは仕事一本ではなくて、いくつかの収入の柱があった方が安心な日本になっていくのではないでしょうか。

つまり本業+副業で生計を立てていくのがあたりまえの世の中に動いていくはずです。

 

副業解禁:副業をはじめるときは危険かも?|雇われない副業

もう1つの危険は、あなたが副業をはじめるときです。

副業をはじめるときにほとんどの人がすることって、「副業についての検索」ですよね。

  • どの副業にするか
  • どういう種類の副業があるか
  • 副業は稼げるのか
  • 稼げる副業
  • 雇われない副業で稼ぐ

いろいろな検索でヒットする「副業のこと」を調べるときには、成功の秘訣に騙されないように気をつけてください。

 

副業をはじめたい人向けのセミナーや情報商材は、今までもこれからもたくさんあります。

あなたが副業をはじめるときの危険になるのは、初期投資というリスクを背負うことです。

 

  • ◯ヶ月後に稼げるようになる
  • 必ず稼げる方法

さまざまな甘い言葉であなたのことを誘惑する情報ってネット上に溢れているので、副業をはじめるときに引っかからないように注意してほしいです。

 

最後に・・・

本業以外で収入を上げる副業は大変ですよ!でも・・・

あなたが、本業は本業で本気でやって、副業をプラスで取り組めるイメージができますか?

ボクがブログをはじめたときは、本業と副業でどっちも夢中でやっていました。

 

最近になっても「本業をやりながら副業をやるのは大変だな」って思いますが、楽しみながら続けることができているのでよかったです。

副業をやることや副業で収入アップすることは、間接的に本業のモチベーションにもつながります。

 

もしあなたが本業以外の副業で収入アップを狙うなら、「稼ぐまでは大変」ってことを忘れないでくださいね!

ABOUT ME
アバター
ふーみん☆彡
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。