【解説】スマホの契約内容

【必見】3Gガラケーはいつまで使える?|ガラケー終了時期とスマホ買い換えを解説

ふーみん
ふーみん
ようこそ!

趣味ブロガーのふーみんです!!

今まで長い間「折りたたみケータイ」を使っていた方にとって、これはかなり悲しいお知らせですね・・・。

3Gガラケーのサービスが終了します。

 

  • 折りたたみ携帯
  • ガラパゴスケータイ
  • ガラケー

昔からいろいろな呼ばれ方をされていましたが、今ではガラケーと呼ばれています。

最近ガラケーが終わるって話がチラホラ出ていましたが、本当にガラケーのサービスが終了してしまうのは驚きました。

これから3Gガラケーのサービスが終了する時期と、ガラケー終了への対策方法を徹底的に解説します。

【この記事で学べること】

  1. 3Gガラケーはいつまで使えるか
  2. 3Gガラケーが終了したあとのこと
  3. ガラケー終了への対策方法

 

先に結論をお伝えすると、3Gガラケーが使えなくなっても代わりのサービスはあります。

なので「ガラケーが使えなくなって困る!」って心配をしている方には、ぜひ「安心して!」と当記事のことを伝えてほしいです。

3Gガラケー終了はいつなのか、そしてどうやって代わりのケータイを使うのか、しっかりと解決できる方法をお伝えしますね。

 

それでは!

Let’s GO〜!!

3Gガラケー終了は本当?

まず長年折りたたみケータイを使っていたあなたやあなたの家族にとって、今回の3Gガラケー終了は不安と心配を感じたはずです。

たしかにドコモauソフトバンクでサービスをしていた3Gガラケーは使えなくなるんですよ。

3Gガラケーのサービス終了時期は携帯会社によって違うようですが、これから3Gガラケーは使えなくなります。

 

今までも「ガラケーが使えなくなる」というのが、ガラケーユーザーの中で話題になっていました。

それでもなんだかんだでサービスが続いていたんですよね。

 

ガラケー(折りたたみ携帯)はやっぱりボタンの使いやすさや画面割れの心配がなかったりと、何かと使っているメリットがたくさんありました。

仕事やスマホのサブとして使っていた方にとっては、3Gガラケーがなくなるのは残念ですよね。

 

3Gガラケーはいつまで使えるのか

/各社のガラケー終了予定時期\

大手携帯会社のそれぞれで3Gガラケー終了時期を発表していますね。

  • ドコモ:2019年9月末
  • ソフトバンク:2019年11月末
  • au:2022年3月末

おそらく長くガラケーを使っていた方のほどんとが、ドコモのFOMAを使っているのではないでしょうか。

(Vodafoneのころからガラケーって方はソフトバンクですね。)

 

ドコモ、ソフトバンク、auで3Gガラケーを使えるのは、それぞれの終了時期までということです。

つまり3Gガラケーがなくなる前に、何かしらの手を打たないといけないですね。

 

【解説】3Gガラケーが使えなくなるならスマホにしなきゃだめ?

では、ここから3Gガラケーがなくなる前にできる「何かしらの手」をお伝えします。

ドコモ、au、ソフトバンクでそれぞれガラケーが使えなくなるまでに準備をしておいてくださいね。

 

今までのまま使い続けることができないので、ガラケーを使っている方のご家族も協力してほしいです。

携帯会社の料金プランはどれも複雑なので、ガラケーをずっと使い続けてきた人にとってはかなり難しいはずなので。

 

3Gガラケーが使えなくても”4Gガラケー”なら平気

まず3Gガラケー終了とはいってもガラケー自体がなくなるわけじゃないことを知っておいてください。

実は、最近ではガラケーは3G4Gの両方があります。

そして3Gガラケー終了というのは、ガラケーがなくなるのではなくて3Gガラケーのみが使えなくなるんです。

つまり4Gガラケー(新しい折りたたみ携帯)にすれば、ガラケーを使い続けることができます。

3G・4Gとは:

携帯で使う”回線の違い”です。

3G回線、4G回線と呼ばれていますが、最近の折りたたみ携帯やスマホはすべて4G回線を使用しています。

4G回線は3G回線に比べて、通信の安定や通信速度が上がると言われています。

(2020年には5G回線が出ますね。)

 

3G回線を使っているガラケーはサービスが終了してしまうので、ドコモ・au・ソフトバンクで古くから使っているガラケーは使えなくなります。

ただガラケーを新しくする(4G回線にする)ことで、新しい携帯でガラケーを使い続けられるんですよ。

 

ガラケーを使い続けたいってあなたは、3Gガラケーの終了時期までに新しい4Gガラケーへの機種変更を考えるのがオススメです。

 

ガラケー終了がきっかけでスマホにする人が続出

2019年になって3Gガラケー終了が本格的になってから、スマホデビューでの買い換えが話題になっています。

  • かんたんスマートフォン
  • シンプルスマートフォン

上記のようなスマホ初心者向けの機種も少し前から人気になっているので、これを機にスマホに買い換えちゃうってのもありですよね。

 

ドコモ、au、ソフトバンクだけではなくて、ワイモバイルのような格安SIMでもスマホデビュー向けの機種(スマホ)が出ています。

もちろんスマホにすることで使い方が変わるので、使い勝手が悪くて不便というのもあるはずです。

 

使い方やスマホの機能に不安がある方は、大手の携帯会社であれば「スマホ教室」直接教えてもらうことができます。

ガラケーもスマホも新しい機種になれば使い方が変わるので、買い換える前に使う人の希望に合うように慎重に選んでくださいね。

 

3Gガラケー並みの料金で使える「スマホデビュープラン」

もしスマホに買い換えをするなら、やっぱり毎月の携帯代って心配ですよね。

もともとガラケーは基本料金がスマホと比べ物にならないくらい安いので、スマホにすると携帯代がかなり高くなってしまいます。

スマホにしても携帯代を抑えるためには、携帯代を安くできる料金プランを探す必要があるんですよ。

 

2019年6月現在では、ソフトバンクの「スマホデビュープラン」が大手の携帯会社の中で最安料金になりそうです。

しかもこのデビュープランはガラケーキッズ携帯を使っていた人しか使えない料金プランなんですよ。

つまり3Gガラケーが終了のタイミングにはバッチリで、スマホにしてもガラケーの携帯代と変わらない料金で使えるんです。

 

大手の携帯会社(ソフトバンク)にしては珍しく、本当にスマホが980円の基本料金で使えるので、スマホに買い換えを考えているのであれば、ぜひチェックしてくださいね。

最後に・・・

3Gガラケーが終わりになってもなんとかなります!

  • 4Gガラケーに変更する
  • スマホに変更する

上記のどちらかに変更をするとしても、3Gガラケーが終わる前にはしっかりと決めてくださいね。

最近の時代で、携帯での連絡が使えないのはかなり不便です。

「ガラケーの使い方を変えたくない」とか「スマホに挑戦してみたい」のようにいろいろとあると思いますが、ショップで話を聞いたり家族で相談して決めてほしいです。

 

もしスマホにするならご家族全員で割引がはいる「スマホの家族割」を合わせて確認しておいてください。

携帯代を節約するための正しい方法を使っていきましょう!

ABOUT ME
アバター
ふーみん☆彡
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。