JIFU(ジフ)副業

JIFUの仕組みって?ネットワークビジネスで会員数を増やしている人気旅行サイトの正体

「旅行サイトのJIFU(ジフ)がネットワークビジネスだから怖いって本当?」

MLM(ネットワークビジネス)って悪評多きビジネスってイメージがついているんですけど、まずジフは全然違うよってだけここではお伝えしておきますね。

ふーみん
ふーみん
ようこそ!

趣味ブロガーのふーみんです!!

世界ではすでに会員数がどんどん増えている新しい旅行サイト「JIFU(ジフ)」は聞いたことありますか?

 

実は、JIFU(ジフ)がネットワークビジネスを使っているから会員数を伸ばしているんじゃないかって噂になっているんですよ。

ボクはジフ会員ですが、ジフの仕組みを内側と外側から観察してみました。

【この記事で学べること】

  1. JIFU(ジフ)とネットワークビジネスの仕組み
  2. 他のネットワークビジネスとJIFUの違い
  3. JIFU(ジフ)サービスが伸びていく3つの理由

 

先にお伝えしておくと、JIFU(ジフ)はネットワークビジネスの仕組みを使っていますが、他のサービスと違って利用者数を伸ばしていく要素があります。

正直なところ、ジフの面白さってユーザーとしてもビジネス目的としてもあるんですよ。

その辺もまとめて解説していきますね。

 

世界ではすでに多くの会員数になっているJIFU(ジフ)の、ネットワークビジネスの仕組みと強みを見ていきましょう。

 

それでは!

Let’s  GO〜!!

業界最安値で旅行予約ができる会員制サイトJIFU(ジフ)

まずは会員制旅行サイト「JIFU(ジフ)」を使って、他社旅行サイトよりも予約費用が安くなる仕組みをお伝えします。

 

  • ホテル
  • コンドミニアム
  • アクティビティ
  • 航空券

などなど、ネットを使えばいろいろなウェブサイトから予約できますよね。

数ある旅行サイトの中でJIFU(ジフ)が最安値になる理由は、旅行の価格に会社側の利益を上乗せしていないからです。

ジフのサイト上では「最大75%OFFで割引可能」って書いてありますので、1年に2回〜3回以上の旅行にいく方にとって無視できない新しい旅行サイトです。

(国内旅行だと他のサイトに比べて数千円/泊の割引でした!)

 

ただし、ジフは会員制サイトなので無料会員として使える他社の旅行サイトとは違いますよ。

最安値で旅行に行ける分、毎月の会員費がかかるので注意しておいてくださいね!

JIFU(ジフ)の会員費

  • 入会:50ドル(約5,000円)※初回のみ
  • 月額:25ドル(約2,500円)

 

つまりジフは年間300ドル(約30,000円)の会員費がかかりますが、旅行に行くときの割引で節約額の方が高くなるってことです。

目安は1年間に6泊(2泊3日の旅を3回)にいくと、余裕で会員費以上の節約になるので損はほとんどないという印象ですね。

ジフはお試しのバディパスを使うと、会員費が6ヶ月間無料で使えます。

MLM(ネットワークビジネス)の仕組みを使っているJIFU

旅行をするユーザー側のメリットが大きいので、世界中で会員数を伸ばしているJIFU(ジフ)。

ジフは2019年6月から日本に入ってきたのですが、これまたどんどん会員数を伸ばしているようです。

 

ジフが旅行サイトの会員数を伸ばしている理由は、ユーザーメリットだけではなくMLM(ネットワークビジネス)を使っているところにもあるようです。

 

おや?ネットワークビジネス??

実は、MLM(ネットワークビジネス)って悪評高きビジネスってイメージが強いです。

  • 詐欺みたい
  • 勧誘がしつこい
  • MLMやっている人怖い
  • 無理やり
  • 騙された

上記のような悪評ってネット上でも山ほどありますからね。

 

JIFU(ジフ)もネットワークビジネスを使って会員への還元をしているので、他のネットワークビジネスと同じかもって心配になりそう。

ということで、JIFU(ジフ)のネットワークビジネスの仕組みを徹底的に紐解いてみます。

 

MLM(ネットワークビジネス)の仕組みとは|JIFU

ネットワークビジネスってそもそも何?って方は、まだネットワークビジネスへの悪いイメージを持っていないですよね。

逆にボクみたいなネットワークビジネスを知り尽くしちゃっている人からすると、「またどうせ同じで勧誘とか・・・」ってすぐに思ったはず。

 

ネットワークビジネスは簡単に言うと、あなたがサービス(商品)を紹介して利用者が増えると収入になるというものです。

つまり「これ良いものだから使ってみなよ!」って口コミをして、商品購入とか会員登録とかする人が多いとお金を稼ぐチャンスになるってことですね。

 

  • ネズミ講
  • マルチ商法

上記みたいに言われているのはすべて「違法」です。

ネットワークビジネスの仕組みに似ているので、誤解する人がたくさんいますね。

  • 「商品の利用目的じゃない」
  • 「商品が存在しない」
  • 「先行者優位性が強い」

違法になってしまう定義ってのもあるので、今は悪質なネットワークビジネスはかなり減りました。

(まだまだはびこってますけどね。)

 

JIFU(ジフ)のネットワークビジネスは合法なの?

・・・で、「JIFU(ジフ)はどうなのよ?って話ですよね。

いくら旅行費用が安くなるサービスだからといっても、悪評と同じようなことをやっていてはなくなるのが目に見えます。

 

ジフはもちろん合法のネットワークビジネスなのですが、一言でいうと「ビジネス目的で会員になる必要がない」ネットワークビジネスです。

つまり「副業としてガンガン紹介してお金稼ぐぞ!」ってならなくても、単純に旅行に行く側(ユーザー)としての良い部分を使えば十分かなと。

 

ジフの特徴はユーザーへの還元(割引)やメリットを重視しているので、ビジネス目的でガツガツやる方が損をしそう・・・。

ただ、ビジネス会員として登録をしておくと、紹介者数が増えたときに収入にできることもあるよってところは覚えておいてくださいね。

 

もしあなたのまわりで旅行に行く人が多くてジフを教えられそうなら、あらかじめビジネス会員になってプラスを狙うのもありですよ。

【感想】JIFU(ジフ)は他のネットワークビジネスと同じなの?

ボクは過去にネットワークビジネスを2つほど体験していました。

(数年前の話ですが、やっぱり悪評通りの人たちがたくさんいましたねw)

もちろんみんながみんなってわけじゃなかったんですけど、ネットワークビジネスの仕組みを履き違えてビジネスをしている人がほとんどでした。

 

  • 宗教じみた感じ
  • 商品買おうよ!
  • この商品最強

上記みたいな感覚の人が多かったので、違和感と未来のなさを感じて辞めましたけどね。

 

話が脱線しましたね。

JIFU(ジフ)のことを聞いたときは、「他のMLMと同じじゃないかな?」って疑問に思ったんですけど、速攻で思い違いということに気がつきました。

 

MLM(ネットワークビジネス)といえば勧誘|JIFU

ネットワークビジネスの悪評の中で1番言われているのが「しつこい勧誘」ですよね。

ボクは今まで幸運なことに勧誘で不快に感じたことはなかったんですけど、ネットワークビジネス業界の人はみんな勧誘すごかったですからw

 

JIFU(ジフ)に関しては勧誘はゼロでした。

勧誘がいらない理由って、「これ使ってみなよ!」とか「これオススメだから使おうよ!」みたいな言葉が必要ないほど良いサービスだから。

 

ボクはもちろん今ジフの有料会員ですが、現実世界で勧誘をするつもりがまったくありません。

基本的にはボクのブログを通してジフでの旅行を知ってもらい、「体験してみたい!」って感じた人に必要な情報を届けるだけというイメージです。

(まぁ本当に話を聞きたいって方がいれば話すこともあるとは思いますがw)

 

勧誘しなくてユーザー数が増えていく|JIFU

正直いうと、MLM(ネットワークビジネス)というのを置いといたとしても、ジフユーザーはどんどん増えていくと感じています。

たしかに他社に比べて同じ質で安い旅行ができるって口コミ(レビュー)が、どこかで必要にはなりますね。

ただ旅行をする人(ユーザー)にとってのお得が明確にわかるサービスだからこそ、まどろっこしい勧誘のことを考えずにいられるわけです。

 

世界ではすでに浸透し始めていますが、ビジネス目線でみないユーザーがどんどん増えていけば、旅行予約の常識がどんどん変わりますね。

それがまた面白いところです。

 

【解説】JIFU(ジフ)のMLMで利用者増えていく3つの理由

ネットワークビジネスだから利用者が増えていくサービス(商品)って、将来的にみるとどこがでコケますよね。

  • 対面で会話で紹介をして・・・
  • サービス(商品)の良さを説明して・・・
  • セミナーに参加して・・・

たしかにネットワークビジネスの仕組みは優秀ですけど、結局利用者がどんどん減っていくのが目に見えています。

 

どんなビジネスの仕組みでも将来性がある要素を含んでいないものは、リスクを負ってまで参加するのは怖いです。

JIFU(ジフ)にはこれから利用者数を伸ばしていく要素、そしてビジネスとしても有力になる要素が3つあります。

  1. 利用者(ユーザー)メリット
  2. 権利収入(報酬システム)
  3. 商品の需要と品質

それぞれを解説していきますね。

 

その1:利用者(ユーザー)のメリットが明確|JIFU

ネットワークビジネスのサービス(商品)といえば、「市場の製品価格よりも高い」とか会員費が高額」というのが共通しているものです。

某ネットワークビジネスの会社では、シャンプーやサプリみたいなものがありますが、Amazonで買うのよりも高額ですよね。

たしかに製品の質が良いというのはありますが、その分価格が高額になっては継続利用が難しい人が出てきます。

 

JIFU(ジフ)の会員費は月額25ドル(約2,500円)です。

年間で300ドル(30,000円)ではありますが、旅行をするときの旅費で数千円から数万円/泊が安くなるという明確なメリットがあります。

どんな人にとってもメリットがあるというわけではなくても、旅行を定期的にする人にとっては良いところが多いというわけです。

 

  • あなたの旅行の回数(年に3回〜6回など)
  • ジフの会員費(約2,500円)
  • ジフを使った節約金額(会費以上)

この辺があなたにマッチしていれば、ジフの旅行サイトを使い続けますよね。

会員登録が無料だからといって、自ら高い旅行サイトで予約をする人はいないはずですから。

旅行商品を取り扱っているネットワークビジネスは他にもあります。

  • リゾ◯ット
  • ワールド◯ンチャーズ

たしかに旅行費用は節約できますが、会員費が12,000円くらいするというものでした。

年間14万円ってかなりの金額です・・・。

 

ボクは過去に勧誘を受けたことがありますが、集まっている人たちの雰囲気が合わなかったので辞めましたw

その2:ネットワークビジネス特有の「権利収入」|JIFU

続いてJIFU(ジフ)のサービスに含まれる「報酬システム」の解説をしていきます。

ジフはネットワークビジネスの仕組みを使っているので、あなたからの紹介者が多いと報酬をもらえるんですよ。

 

MLM(ネットワークビジネス)の代名詞といえば「権利収入」なわけなのですが、ジフをビジネスとしてやるならやっぱり権利収入が魅力的なポイントです。

 

権利収入とは簡単に言うと、一定の収入が継続的にもらえる権利のことです。

つまり毎日固定された時間で働かなくても、1ヶ月◯◯円ってお金をもらえる仕組みですね。

 

「◯◯のサイト旅行予約するなら、ジフが安いけど知ってる?」

あなたがそう伝えて利用者が増えれば、ジフでの権利収入をもらえるようになります。

あなた自身も旅行で節約をしながら、尚且つ収入を作れるチャンスもあるというわけです。

ちなみに

最初から本気でジフの旅行サイトを広めるビジネスとして取り組む気があれば、ダイヤモンド会員を選ぶのがオススメ!

バディパスの配れる枚数も多いので、よりハイスピードで会員数を増やせるはずですよ。

>>>バディパスについて詳しく見る

その3:ビジネスじゃなくても利用者が残る商品

JIFU(ジフ)の利用者数が増えて減っていかない最後の理由は、商品の需要と品質にあります。

旅行は文字通りだれでもすることですよね。

そしてジフはユーザーを最優先に考えて、業界最安値の旅行予約を保証しているサイトです。

 

前述しましたが、MLMの仕組みを使っているほとんどのサービス(商品)には共通の特徴があります。

  • 商品価格が高めに設定
  • 商品を買い続ける必要がある

 

いくら商品の質が良くても、お金が高すぎたら買い続けるのって大変です。

しかもビジネスとして取り組むとなると、買い続けてもらえるように売り込み(営業)の必要だって出てきます。

(こういう理由で勧誘とか悪評が広まってるんですよ。)

 

ただジフのサービスはもともとダイヤモンド会員(120ドル)だったとしても、ビジネスとしてやらなかったら愛用者会員(25ドル)下げれば良いです。

 

ジフで旅行をするのは、もともと1回の旅行で数千円とか数万円節約ができているので、ユーザーとしてサービスを使うメリットだけが残ります。

  • ビジネスとしてやるもよし
  • ユーザーとしてやるもよし

ジフの旅行サイト自体が、旅行に行く人たち(ユーザー)のことを最優先に考えたサービスだからこそ、これから多くの人が利用したくなる仕組みになっているんです。

 

【番外編】ユーザーなら”バディパス”!ビジネスなら”ダイヤモンド”!

JIFU(ジフ)をビジネス目線で解説してみました。

ジフの安い旅行の仕組みとネットワークビジネスの仕組みの謎が解けたでしょうか。

 

最後に2つ、ジフを使う上で大切なことをお伝えします。

  • 旅行利用者(ユーザー)ならバディパス!
  • 旅行+ビジネスならダイヤモンド会員!

あなたがジフを使う目的はさまざまです。

 

その1:旅行利用者ならバディパス!|JIFU

もしあなたが旅行予約だけを使ってビジネスのことは一切考えないのであれば、無料で配っている「バディパスを使ってください。

バディパスをもらってジフを使うと、ジフの愛用者会員(初回50ドルと月額25ドル×6ヶ月分)が無料で使えます。

そしてジフの旅行サイトを使って割引された旅行予約ができるというわけです。

 

くどいようですが、ビジネス利用を考えなくてもジフのユーザーメリットは大きいです。

なので無理にビジネス利用ではなくて、まずはバディパスでジフを体験してみてくださいね。

バディパスを貰うバディパスを読む

その2:ネットワークビジネスをするならダイヤモンド会員!

もしあなたがジフを広めていくビジネスとしてやっていくのであれば、いきなりダイヤモンド会員で入るのがオススメです。

ダイヤモンドが金額的に厳しいのであれば、ゴールド以上(報酬システムが多い)会員になっておく方が良いですよ!

 

  • 報酬システムの金額
  • バディパスの配布可能枚数

本気でビジネスとして!ってつもりでジフ会員登録をする予定なら、愛用者会員ではなくてアフィリエイター(ビジネス会員)からスタートしてみてください。

 

バディパスを使って愛用者会員からスタートすると、ビジネス利用をするまでに時間がかかるので気をつけてくださいね!

最後に・・・

旅行利用もビジネス利用もできるJIFUの仕組みは注目!

  • ユーザーのメリット
  • 報酬の仕組み
  • ビジネスのメリット

このあたりがとにかくわかりやすいのがJIFUの特徴であり強みですね。

 

ネットワークビジネスの悪評は世の中から尽きることがないと思いますが、劣等感を感じる勧誘がいらないので気軽な気持ちで口コミ(紹介)してみるのが良さそうです!

あなたが伝えようって思っている方の旅行の頻度だったり使っている旅行サイトをしっかりと聞いて、「本当にオススメできそうだな〜」って方だけに伝えるといいです。

 

副業ビジネスとして取り組んだり、純粋にユーザーとして旅行費用を節約したり、使い方に合わせてジフを活用してくださいね。

ABOUT ME
ふーみん☆彡
ふーみん☆彡
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。
会社員×副業

知識・経験ゼロから副業でサラリーマンの給料を超えた実体験を配信中〜。

顔出しなし、初期投資なしでもできる副業のお役立ち情報を随時記事にしています。記事の更新情報や直接聞いてみたいって方はぜひLINE@で友だち追加をお願いします!

>>LINE@>>記事を読む