JIFU(ジフ)副業

JIFUの旅行会員プラン:あなたに最適なのはどれ?|各プランの特徴と適正度をチェック!

ふーみん
ふーみん
ようこそ!

趣味ブロガーのふーみんです!!

旅行サイトのJIFU(ジフ)で、あなたにピッタリな会員プランは見つかりましたか?

先に正直なことを言ってしまうんですけど、ボクがJIFUを知ったころは「JIFUの会員プランはよくわからん!」って思ってましたw

会員プランは5種類あるし、どれになんの特典が付いてるのか、実際に旅行の予約をするときにどう違うのかサッパリでした。

 

せっかく原価で旅行の予約ができるのにこれじゃもったない!って思ったので、当記事であなたにピッタリな会員プランを紹介します。

【この記事で学べること】

  • JIFU(ジフ)の各会員プランについて
  • 旅行したい人向け会員プラン
  • 副業したい人向け会員プラン

 

先にお伝えしておくと、JIFUの会員プランは大きく2つに分けることができます。

  • 旅行だけを楽しみたい方
  • 旅行+副業をやりたい方

おそらく多くの方は前者なので、純粋に同じ質で安い旅行を求めているはず。

そんなあなたにピッタリなJIFUの会員プランをここで見つけてくださいね!

 

それでは!

Let’s GO〜!!

新しい旅行サイトJIFU(ジフ)の会員プランとは

原価の旅行の予約ができる新しい旅行サイト「JIFU(ジフ)」を使うためには、5つの会員プランの中から1つを選ぶ必要があります。

ほとんどの旅行サイトでは無料会員のままで旅行の予約ができますよね。

他社のサイトとJIFUとの大きな違いは、有料会員プラン(パッケージ)があるということです。

JIFU(ジフ)会員プラン|料金など

  • ユーザー会員:

初回・・・50ドル(約5,000円)

月会費・・・25ドル(約2,500円)

バディパス・・・5枚まで配れる(月あたり)

報酬権利・・・なし

  • シルバー会員:

初回・・・100ドル(約10,000円)

月会費・・・30ドル(約3,000円)

バディパス・・・10枚まで配れる(月あたり)

報酬権利・・・あり

  • ゴールド会員:

初回・・・400ドル(約40,000円)

月会費・・・40ドル(約4,000円)

バディパス・・・25枚まで配れる(月あたり)

報酬権利・・・あり

  • プラチナ会員:

初回・・・600ドル(約60,000円)

月会費・・・80ドル(約8,000円)

バディパス・・・50枚まで配れる(月あたり)

報酬権利・・・あり

  • ダイヤモンド会員:

初回・・・1,000ドル(約10万円)

月会費・・・120ドル(約12,000円)

バディパス・・・100枚まで配れる(月あたり)

報酬権利・・・あり

 

なぜ5種類もの会員プランがあるのかというのは、当記事の後半で触れていきます。

原価の旅行予約ができるJIFUを使うには、どれか1つ有料会員プランを選ぶ必要があるというわけです。

 

ちなみに「有料会員」と言っても、1年の中で数回旅行をする人にとっては、会員費を払っていてもプラスになるので設定安心です。

例えば、ユーザー会員として毎月25ドル(年間300ドル)を支払っていたとしても、年に2回中長期の旅行に行くのであれば、旅費の割引額でおつりが出るくらいにはなるはず。

 

旅行自体をほぼしないって方にとってはメリットが少ないですが、旅行好きな方とか年に数回は必ず旅行にいくなら、有料会員で損をすることはない設定になっています。

 

【解説】JIFUの会員プランはどれが良い?|目的別プラン診断

5種類も会員プランがあると、JIFUの中でどのプランを使えばいいのか迷いますよね。

ボクも会員になる前は、どのプランがJIFUを使う目的に合っているのかってかなり考えました。

JIFUの会員プランを選ぶときには、あなたが使う目的を大きく2つに分けることができます。

  1. 旅行ユーザーとしてのみ使う
  2. 旅行+副業ビジネスとして使う

 

どっちにしたからデメリットがあるという話ではありません。

ただ、どっちの目的かによって、あなたにとってのベストな会員プランが変わるので気をつけてくださいね。

 

その1:原価で予約できる旅行のみを楽しみたい|JIFU 会員プラン

まずは1つ目の「旅行ユーザーとしてのみ使う」方にベストなプランを解説しますね。

ズバリ、旅行のみでJIFUを使うのであれば、間違いなくユーザー会員(月額25ドル)がピッタリです。

もっと言うと、旅行だけのJIFU利用だったらユーザー会員以外は考えなくて大丈夫です。

 

そしてここでユーザー会員にピッタリなあなたへ、裏技をお伝えしておきます。

それは、登録のときの50ドル月会費25ドル6ヶ月間無料にできる「バディパス」の存在です。

(バディパスは合計20,000円くらいの初期会員費用がゼロにできますね。)

 

バディパスはボクが配れる数に限りがあるのですが、毎月無料で配布しています。

ただ毎月数枚を家族や友人に渡しているので、当ブログを通しての配布枚数は少ないかもしれません。

まぁJIFUのユーザー会員として旅行を体験してみたいって感じたあなたは、ぜひバディパスを無料でもらって会員費を浮かせてくださいね!

その2:旅行と副業ビジネスで使いたい|JIFU 会員プラン

実はJIFUが会員数を伸ばしている理由は、原価で旅行予約ができる以外にネットワークビジネスの仕組みを採用している部分があります。

つまりJIFUのユーザーとして旅行を楽しみながら、紹介(口コミ)でJIFUユーザーを増やすことで報酬をもらえるチャンスがあるんです。

最安値旅行っていうJIFUの性質を考えると、専業でガツガツ紹介するってよりも副業としてゆるーくやってみるのがオススメですね。

 

そんな旅行+副業ビジネスとして使いたい方にピッタリの会員プランはゴールド会員以上のすべてです!

実は、シルバー会員以上のすべての会員プランで報酬をもらえる権利がついています。

なので副業ビジネスとしてもJIFUを使ってみたいってあなたは、シルバー会員以上のどれでも大丈夫なんですよ。

 

ただ、バディパスの配布可能枚数報酬のことを考えると、ゴールド会員以上で使うのがオススメです。

  1. JIFUを自分で使う
  2. 体験談を広める
  3. バディパスで体験してもらう
  4. ユーザーが増える
  5. みんなでJIFU使う

上記みたいな流れで、JIFUの旅行サイトを使うユーザーが自然な流れで増えていくイメージですね。

JIFU:ユーザー会員の特徴|旅行利用者向け

JIFU(ジフ)の旅行サイトを、純粋な利用者(ユーザー)として使う予定の方へ、もう少し深い情報をお伝えします。

今まであたりまえに使っていた他社の旅行サイトかジフへ切り替えをするときは、まずは予定している旅行の合計の料金を比べてみてください。

 

実際に旅費の比較をしてみるとわかるのですが、たしかにジフの方が合計金額が他社に比べて数パーセントほど安くなります。

ただ、ジフは他のサイトと違って会員プランの費用がかかるわけです。

あなたがこれから旅行にいく回数や場所がある程度決まっているなら、ジフの会員費と割引額を無料会員の旅行サイトと比べて、本当に安くなるのかチェックをしましょう。

 

ユーザー会員プランの費用と特徴|JIFU プラン

  • 初回費用:50ドル(約5,000円)
  • 月額:25ドル(約2,500円)
  • バディパス:5人分

上記がユーザー会員プランに登録をしたときの特徴です。

 

JIFUのユーザー会員プランで登録をしておけば、旅行サイトのすべてが使えるので1番割引されているホテルを探すこともできます。

 

そしてバディパスが1ヶ月5枚もらえるので、1ヶ月で5人までバディパスを無料で配れますね。

  • 一緒に旅行に行く人
  • 旅行によく行ってる人
  • 家族

もちろんあなたのバディパスなので、誰にプレゼントするかはあなた次第です。

もしあなたのまわりに「安い旅行の予約サイトないかな〜」って探している人がいれば、「これ使ってみれば?」って感じであげるのもアリですよ!

 

旅行を楽しむユーザー向けの会員プラン|JIFU

繰り返しになっていまいますが、ユーザー会員プランは同じ質で安い旅行(原価)を楽しみたい人にピッタリです。

ビジネス云々関係なく、純粋に旅行を楽しみたい人のために用意されたプランですからね。

 

今やあたりまえになったインスタグラムみたいなSNSに、旅行をしている投稿をしたりすると思います。

おそらく安い旅行だからって何回も行ってると、「なんでそんな旅行に行けるの?」って勝手に聞かれるかもしれません。

JIFUはネットワークビジネスの仕組みを使っている部分がありますが、バディパスをプレゼントするって感覚で教えてあげてくださいね。

 

JIFU:アフィリエイター向けの会員プラン|副業向け

続いて、旅行を楽しみながら副業ビジネスとしても取り組んでみたいって方のために、アフィリエイター向けのプランを深掘りします。

ユーザー会員では報酬システムが対象外になってしまうので、副業としても使うのであればシルバー会員以上でないといけません。

 

JIFUは旅行サイトの会員数を増やすものなので、仕事をしながらでも気軽に口コミ(紹介)ができますよね。

売るのが苦手とか紹介するのが怖いって感じている方も、本当に気軽にゆるーく広めていくのがオススメです。

(ガンガン広めたい方は、あなたの持っている能をフル活用してやっていきましょう!)

 

報酬の仕組みとバディパスを考えるとゴールド会員プラン以上|JIFU

JIFUの会員プランの月額を考えると、「高いプランに登録しておこう!」とは言いづらいのが本音です。

ただ、これから副業として取り組むのであれば、ゴールド会員プラン以上で登録しておくのがオススメです。

  • 対象になる報酬
  • バディパスの配布可能枚数

上記2つを考えると、ゴールド会員プランくらいがちょうどいいからです。

 

例えば、ゴールド会員のプランで登録をしておけば、基本的にすべての報酬がもらえます。

そしてバディパスは1ヶ月25枚までの枠があるので、興味がある方に配ったときにバディパスが足りないってことを回避できるはず。

 

バディパスの役割は、JIFUユーザーになるかもしれない人たちに体験してもらうことです。

JIFUを試しに使ってもらった上で、その人にJIFUがマッチしているかどうか決めてもらうんですよね。

つまりJIFUユーザーを増やすきっかけ作りができないことが、アフィリエイターにとってのマイナスになり得るということです。

 

副業として取り組めるJIFUの会員プラン

もちろん登録をする会員プランが上位プラン(プラチナとダイヤモンド)であれば、報酬額はさらに増えてバディパスが配れる枚数も増えます。

  • プラチナ会員:50枚/月
  • ダイヤモンド会員:100枚/月

 

おそらくJIFUのサービスそのものが他社に比べて明らかにメリットの高いものなので、ユーザー数は勝手に増えていくはずです。

「波に乗り遅れるな!」ってことは思いませんが、少なくともあなたが誰かに教えて損はありませんよね。

(本当に良いものなら誰かにオススメしてなにが悪いって感じですw)

 

ただ、JIFUの会員プランは有料です。

上位会員になればなるほど会員費があがるので、リスクはあるよってことを覚えておいてくださいね。

ボクは個人的に副業として取り組むのであれば、JIFU会員プランのリスクは許容範囲内でした。

あなたにとっては違うはずなので、金額とこれからのメリットを考えて会員プランを選んでください!

 

最後に・・・

JIFU:5種類の会員プラン、あなたに合うのはどれ?

おそらくほとんどの方は、旅行を楽しむためのユーザー会員で十分だと思います。

  • バディパスもらえる
  • 原価の旅行予約ができる
  • 楽しい旅行にいける

ユーザーにとってのメリットがわかりやすいですし、旅行は誰でもいくはずなのでぜひJIFUを活用してほしいですね。

 

もし副業としてやってみたいのであれば、JIFUアフィリエイターとして口コミで広めていってください。

あなたのお財布と相談をしてJIFUの会員プランを決めて、旅行を楽しみながらプラスアルファを目指してほしいです。

 

JIFUの旅行サイトを使って、無駄な出費をしない旅行を楽しんでくださいね!

(浮いたお金で贅沢なご飯なんかもありかなw)

ABOUT ME
ふーみん☆彡
ふーみん☆彡
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。
会社員×副業

知識・経験ゼロから副業でサラリーマンの給料を超えた実体験を配信中〜。

顔出しなし、初期投資なしでもできる副業のお役立ち情報を随時記事にしています。記事の更新情報や直接聞いてみたいって方はぜひLINE@で友だち追加をお願いします!

>>LINE@>>記事を読む