モテる恋愛術

【モテる恋愛術】合コン、飲み会で使えるモテる”5つの会話テクニック”|まとめ

ふーみん
ふーみん
ようこそ!

趣味ブロガーのふーみんです!!

きっとあなたは合コンや飲み会に参加しても、なかなか話の中心に入っていけなくて悩んでいるのではないですか?

もうすぐ飲み会があるのに何を話したらいいかわからない方に知ってほしい情報をこれから紹介します。

【この記事で学べること】

  1. 仲良くなれる5つの会話テクニック
  2. 親密度をあげるための会話と行動
  3. 会話が苦手な人向け:モテる会話の話題作り

 

  • 超コミュ障
  • 会話下手
  • 相手に興味がない

こんな合コン・飲み会にまったく向いていなかったボクでも、5つの会話テクニックを使って会話の中心になるのが当たり前になりました。

あなたが話すのが苦手な方だとしても、たった5つのことだけ意識して今までより大きく変われるはずです!

 

結論を先にお伝えすると、モテる会話はどんな話題で話すかだけではなくどうやって会話をするかがとても重要なんです。

休みの日の過ごし方の話題から、親密度があがる会話テクニックなどをまとめてご紹介しますね!

今夜の合コンでも使える最強の会話術を習得してください。

 

それでは!

Let’s GO〜!!

出会う恋愛といえば…

科学的に”あなたの理想の相手”を見つけられるマッチングアプリ!

「with(ウィズ)」

メンタリストDaiGo監修のアプリを使って、理想の出会いをしませんか?

\まずは無料ダウンロード!/

モテる5つの会話テクニックの前に・・・

あなたが5つの会話テクニックを知る前に、絶対に知っておいてほしいことがあります。

それは相手への質問に全力を投じることです。

つまりどんな質問をどうやって相手にするかで、あなたの印象が大きく変わるということです。

 

逆にいうと相手の反応そっちのけで、あなた自身の武勇伝(自慢話し)をドヤ顔で話していてもモテませんよというわけです。

 

キーワードは質問です。

なぜならあなたが相手に好かれるためには、相手の好きなことをたくさん話してもらう必要があるからです。

 

実は人って、自分の好きなことや喋りたいことをたくさん話せば話すほど、お金をもらうのと同じ以上の快感を覚えるんです。

なので無意識の中で、「この人と話しているとなんか気分がいいな!」って感じるわけですね。

 

つまりあなたと話していることで、相手はとても心地がよく得した気分になるのであなたへの印象がかなりアップするんですよ。

だから質問をして、相手の話したいことをたくさん話してもらうんです。

 

この大前提をわかっていないと、合コンや飲み会以外のどの場所でも相手に良い印象を与えることができないので気をつけてくださいね!

モテる5つの会話テクニックで相手との親密度をあげる

モテたり人から好かれるためには、相手との距離がとても大切です

もしあなたがモテる人気者になりたいのであれば、これから紹介する5つの会話テクニックを使って相手との心の距離を縮めることを意識してください。

 

ここでのモテる会話テクニックは、合コンや飲み会だけではなくて街中やクラブなどのナンパでも同じように効果がでますよ。

それだけでなく、会社内の人間関係作りや営業マンの会話スキルとしても活躍してくれるはずです。

 

前述したモテる質問を使いながら、会話の中で親密度を高くできる5つのテクニックを活用してください。

 

その1:自己紹介|合コン 会話テクニック

初対面の人との会話で最初にして最重要ポイントになるのが自己紹介です。

話し下手なあなたなら経験があるかもしれませんが、ここをしくじるとそのあとの飲み会は地獄モードになります。

(喋るに喋れず、話題にもついていけない・・・みたいね。。。ボクもそうだった・・・。)

 

自己紹介のコツは自分のことを聞いてもらえるように質問をするということです。

つまり自分から自己紹介はしない、相手にあなた自身のことを聞き出してもらうということなんですよ。

 

まずは相手への質問で相手の自己紹介を引き出していきます。

  • 趣味
  • 職業
  • 休日の過ごし方
  • 出身地

などなど、話題はなんでも大丈夫です。

こういう他愛もない会話からスタートしてください。

 

そしてその質問の中に、あなたが相手に聞いてほしいこと(自己紹介になること)をいれて質問をします。

そうすると相手が相手自身のことを話し終わったくらいに、同じような内容であなたへ質問をしてくれます。

 

この手順が自然に自己紹介ができて、なおかつ自己アピールもできる会話テクニックというわけです。

飲み会や合コンでとても大切な自己紹介のときに、自分が聞いてほしいことを質問してみてくださいね!

その2:エスカレーティング|合コン 会話テクニック

エスカレーターとかエスカレートしていくと同じ意味のエスカレーティング

 

エスカレーティングは話しているときに、徐々に深い会話をしていくことをいいます。

つまり少しずつ相手の普段は話さないことや仲がよくないと話しづらいであろう話題に近づいて行くということです。

 

ポイントは深い話は仲がよくないと話しづらい内容ということです。

それを引き出せただけであなたはすでに親密になりつつあることがわかりますよね。

徐々に深い会話に入って行く|合コンの話題

「よくすること」や「好きな映画」などたわいもない会話から、「休みの日になにをしてるか」や「よく出かける場所」などのディープな会話に持っていきましょう。

 

そこから相手の性格好きな人の理想像を聞き出していくと、親密度がどんどん高くなりますよ!

 

ほとんどの人は深い話に進まずに、同じようなたわいもない会話をずーっと続けているんです。

でも深い話ができなければ、相手との親密度をあげることはできません。

 

会話の中で少しずつ相手のパーソナルな、少し深い話を聞き出していきましょう!

※一気にディープな会話をしてしまうと、あたりまえのように警戒されて逆効果ですので要注意。

 

その3:互恵性|合コン 会話テクニック

互恵性とはお互いに恵まれると書かれている通り、お互いが同じくらいのペース(量を)話していることが大切ということです。

 

どうしても質問をたくさんしすぎると、相手ばかり話していて「あれ?」と違和感を感じられてしまいますよね。

なのであなたも意識的に話す必要があります。

※とはいえあなた自身の自慢話をすればいいというわけではないので、勘違いしないでくださいね。

 

大前提は相手に話してもらうことで、話してもらってるときに相手ばかり話している雰囲気を与えないような会話をしていく必要があるんです。

相手に話させつつ、自分も話す方法|合コンの話題

 

例えば…

あなた「〇〇さんの趣味はなに?」

相手「趣味は読書です。」

あなた「私も本を読むのが好きなんだよどんな本を読むの?」

相手「よく小説を読みます。」

あなた「小説を読むんだね!私は小説ってなかなか手が出しにくいんだけど、オススメで読みやすい小説ってある?」

・・・

 

 

これが互恵性を意識した会話です。

あなたが話しているという印象をつけるためには、相手が話したことに対して共感などの反応をしてあげる必要があります。

 

赤字にしてあるところが、相手への反応です。

そして反応をしつつさらに話題を広げた質問をしていくんです。

 

質問をするのは忘れずに、互恵性を意識した会話で相手とあなたがバランスよく会話をしましょう!

 

その4:自己開示|合コン 会話テクニック

エスカレーティングと互恵性を意識しながら、会話を進めていきます。

そしてここぞという質問をする前に使うのが自己開示です。

 

自己開示というのは、自分の話をするということです。

※例のごとくあなたの自慢話ではないのでご注意を。

 

相手にプライベートなことを話してもらいたいなら、まずは自ら失敗談などを話すべきです。

あなたも見ず知らずの人に恋愛のことや家庭のことなどは、仲がよくない人には話したくないですよね。

しかも本日初めましてな相手ならなおさら話しませんよね。

 

だからあなたの失敗した経験談悩みを先に話してみて、相手に共感してもらうんです。

 

その5:親密行動|合コン 会話テクニック

そして最後の掟は親密行動です。

親密行動は簡単にボディタッチなどの相手との接近することです。

 

つまり自然に会話をしている相手に触れたり、肉体的な距離が近くなる動きをすることが相手との親密度を高めてくれるんです。

 

ボディタッチと言ってありがちなのが、下心丸出しで触ろうとする人ですね。

せっかく会話テクニックで良い雰囲気を作ってきたのに、下心が見えてしまうとすべて台無しです。

 

くれぐれもさりげない親密行動を意識してくださいね!!

(例えば、ドアを開けてレディファーストをするときに背中を軽く押すとかね。)

【実践】飲み会や合コンで会話テクニックを使ってみる

こういった親密度を高めるための4つの掟を知っても、あなたが実践しなければなんの意味もありません。

ですのでここまでで紹介したモテるための5つの会話テクニックを使って、気になるあの人とどこまで親密になれるか試してみましょう!

 

【例】合コンで素敵な男性/女性を発見!|合コン 会話テクニック

素敵な男性/女性と仲良くなるためのオススメな「会話の流れ」

  1. まずは軽く趣味や好きなことを聞く(質問は2〜3個くらい)
  2. 趣味や好きなことで共感しつつ、休日の過ごし方を聞く(質問は2個くらい)
  3. さらに休みの日に出かけたりするかも聞いてみる
  4. 出かける場所をお互いに話しつつ、オススメなお出かけスポットを聞く(よくいく場所でもOK)
  5. 出かける話で共感をしつつ、最近デートに行ったかを聞く(質問は2個くらい)
  6. 相手が共感できる「デートの失敗談」をいれつつ、どんな恋愛を求めているかを聞く

 

会話の中で質問を短時間で多くするのは基本です。

【解説】親密度をあげる会話の流れ|合コン 会話テクニック

1番目の質問は会話の出だしといってもいいですが、本当にたわいもない会話からスタートしています。

趣味や好きなこと、今ハマっているものなどは楽に聞けますし、聞かれた相手も簡単に答えられますよね。

 

5番目の質問をする前に、3番目の質問に戻ったり2番目の質問を深掘りして聞くのもいいでしょう。

深い会話に入る前に、まずは相手の緊張感をほぐしてオープンになってもらうのが大切です。

 

飲み会や合コンなどであれば、会話がいい感じに盛り上がってきたら席替えをして隣に座ると親密感がさらにアップしますね。

会話をしながらの親密行動も大切なので、忘れないようにしましょう!

 

これはあくまでも1つの例です。

ただこの流れにそって会話をしてみると、相手との親密度はあがります。

もしだめであれば、単純にその人とは人間的に合わないと見切りをつけて次にいきましょう!!

 

会話って言われてもどんな感じで話したらいいかわからないというあなたは、ぜひ一度ここで紹介した流れを使ってみてください。

まとめ・・・

5つの会話テクニックを使って相手との親密度をあげて脈ありになろう!

モテる会話:5つのテクニック
  1. 相手への質問から自己紹介
  2. 少しずつ深い話題に
  3. 相手の会話に共感しながら質問を
  4. あなたの失敗談を話して
  5. 自然なボディタッチで近づこう

 

相手との親密度を高くする5つの会話テクニックを意識してみてください。

恋愛でのモテる人や人気者になるためにも使えますし、社内の人間関係や営業スキルとしても必ず活用しますので実践してくださいね!

スマホで簡単にあなたの理想の恋愛相手が見つかる!!

無料でできる価値観診断から理想の相手を見つける”ゼクシィ縁結び”

雑誌でも有名なゼクシィが提供するマッチングサービスが「ゼクシィ縁結び」です。

相手との相性だけじゃなくて、あなたの趣味や恋愛・結婚の価値観までしっかりと診断して、本当の理想の相手と出会えるんですよ。

 

真剣な恋愛も、真剣な結婚も、あなたにぴったり合う相手を見つけたいならゼクシィ縁結びを使ってみてください。

男性のあなたも女性のあなたも、気軽に安全に使えるマッチングアプリなので、まだ持っていない方はまずは無料会員登録をしてくださいね!

\まずは無料診断!/

▶︎ゼクシィ

効率よく理想の相手に出会うなら”with(ウィズ)”がオススメ

そういえば、メンタリストDaiGo監修のマッチングアプリ「with(ウィズ)」って知っていますか?

たくさんの研究結果をもとに、あなたの本当の理想の相手に出会える。

そんなマッチングアプリがこの「with(ウィズ)」なんです。

 

もしまだインストールしたことなければ、無料でカンタンに会員登録ができるので、ぜひ試しに使ってみてください。

\withを無料ダウンロード/

▶︎公式アプリ

【恋愛】オススメ書籍~3選~

メンタリズムのデータを元に、モテる恋愛をしてみませんか?

世界の研究や実験でわかった数字から、効果的にモテるための方法を学べます。

”読む→学ぶ→使う”が習慣になれば、小さな変化で大きな進化をすることができます。

 

個人的にオススメな書籍を紹介しますね!

ABOUT ME
ふーみん
ふーみん
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。
旅費の無駄をなくす!

新しい旅行予約サイト「JIFU」を使うと、ホテルなどが原価で予約できるようになります。国内旅行・海外旅行・ハワイ・モルディブなど、旅行の質はそのままで節約してみませんか?

 

6ヶ月間無料で使えるバディパスの配布は、ボクのブログまたはLINE@から受け取ってくださいね。

>>LINE@>>記事を読む