ソフトバンク

2020年版:ソフトバンクの「メリハリプラン」は値上げした!?SNS放題のデメリットとは…

ふーみん
ふーみん
2020年版として発表されたソフトバンクの新プラン「メリハリプラン」の内容と注意点をまとめます。
一見、名前だけが変わったかと思いきや、完全な”改悪プラン”になっているかもしれません。

SNS放題のメリハリプランを攻略しましょう!

今までウルトラギガモンスター+という名前で設定されていたソフトバンクの50GBプラン。

一部のアプリ・SNSが無制限で使えるのでSNS放題とも呼ばれていましたね。

 

2020年3月12日から、メリハリプランという名前で新プランに変わります。

 

実は、ソフトバンクのメリハリプランは以前のプランと比べて、大きな変更点はありませんでした。

ですが、2020年に発表されたメリハリプランでは、50GBを持て余すユーザーにとってお得になる変更がされていますよ。

 

ウルトラギガモンスター+からメリハリプランに変えるべきか、プランの変更点を確認して決めていきましょう!

それでは本編へ!

Let’s GO〜!!

 

 

 

メリハリプランで機種変更する▶︎

【結論】ソフトバンク:メリハリプランの変更点

まずは結論であるメリハリプランで変わったところからお伝えします。

『メリハリプランの変更点』

  1. ウルトラギガモンスター+からの名称変更
  2. 基本料金は変更なし
  3. 通話用オプションが値上げに…
  4. 割引期間が半分になった

 

今回の変更は、ソフトバンクの以前の新プランに比べて変更点が少なかったですね。

「料金は特に変わらず・・・」

というのが、メリハリプランの特徴でした。

  • SNS放題
  • 50GBプラン
  • 家族割など

このあたりに関しては、今までのウルトラギガモンスター+と同じ内容で使えます。

『メリハリプランの料金』

  • 7,480円/月(50GB+)

※低速(ネットの制限時)は128Kbpsになる

※通話料金は30秒ごと20円かかる

乗り換えでキャッシュバックをもらおう!

他社乗り換えなら、ソフトバンクで2年縛りなしプランに乗り換えがオススメですよ。

\まずは電話で相談/
無料で相談▶︎電話で相談▶︎

➡︎スマホ乗り換え.com◯万円キャッシュバック(還元)をもらおう!

【NEW】メリハリプランから”自動割引”を解説

画像引用:ソフトバンク公式HP

1点、ウルトラギガモンスター+からの変更といえば、ネットの利用量によって自動で割引されるところです。

ソフトバンク公式からは「ギガを使わなかった月は勝手に割引」という文言で出ていますが、今までの50GBプランが通常よりも安くなることが新しい特徴です。

 

携帯代が1,500円、自動で安くなる。

新しいソフトバンクのメリハリプランで自動割引される金額は1,500円なので、50GBのメリハリプランでも利用量が少なければ、携帯代の見直しにつながりそうです。

 

  1. 50GBプランに入っている
  2. けど、使っているギガ数は少ない

スマホの利用状況によってですが、今よりも携帯代が下がる可能性ありの新しいメリハリプランになっていますよ!

2GB以下でメリハリプランが安くなる!?

『メリハリプランの自動割引』

  • 当月利用ギガ数:2GB以下

※アプリ、ネット検索、動画、音楽、地図などなどさまざまなアプリの利用量が、合計で2GB以下であること。

1ヶ月間にスマホで使ったギガ数(通信量)が2GB以下だった場合、その月の携帯代が自動的に1,500円引きになります。

なので、メリハリプランの基本料金を計算すると…

  • 2GB以下:5,980円

その月の携帯代が7,480円から5,980円にまで下がるということです。

 

もしソフトバンクの割引を使っている場合は、メリハリプランの5,980円からさらに値引きされますよ!

  • 家族割:最大2,000円/月(割引)
  • おうち割光セット:1,000円/月(割引)
  • おうち割でんきセット:50円/月〜100円/月(割引)

 

【注意】2GB以下のカウント対象サービス

ただし、2GB以下という条件には注意点があります。

メリハリプランで2GB以下になるときの注意点は、ネット使用量の数え方なんです。

 

前述しましたが、メリハリプランにはSNS放題といって、一部アプリやSNSがギガカウントされない部分があります。

(つまり50GBから減らないということ。)

もし2GB以下の自動割引をもらいたければ、このSNS放題で使った部分も含めて2GB以下に抑える必要があるんです。

『メリハリプラン2GB以下のギガ数』

  1. 通常のネット使用量
  2. SNS放題のネット使用量

→ 「SNS放題だから2GBにカウントされないでしょ」って使うと、2GBを超える可能性あり!!

 

なので、メリハリプランで安く使う方法である2GB以下の自動割引をしっかりもらうなら、My Softbankを使ったりしてギガ数はチェックしておいてくださいね!

でないと結果的にふつうと変わらない携帯代になってしまいます・・・。

メリハリプランで機種変更する▶︎

ソフトバンクのメリハリプランで使う通話用オプション

2020年版のソフトバンク新料金プランについてでお伝えしましたが、メリハリプランになって値上げされる部分は基本料金ではなくオプション料金です。

 

今まで総務省が動いてきた分離プランを考えると、<新プラン=値下げプラン>ってイメージしますよね。

2020年3月にスタートするメリハリプランは、通話用のオプションサービスが若干の値上げになっています。

『変更前の通話オプション』

  • 5分間かけ放題・・・500円/月
  • 24時間かけ放題・・・1,500円/月

『変更後の通話オプション』

  • 5分間かけ放題・・・800円/月
  • 24時間かけ放題・・・1,800円/月

 

毎月300円の値上げ・・・

これには理由があって、通話オプションのサービス内容が変わったからなんです。

今まで通話オプションとは別で<基本パック>というオプションがあったのを知っていましたか?

基本パックの中に入っていたサービスで…

  1. 留守番電話サービス
  2. 割り込み通話
  3. 一定額ストップサービス
  4. グループ通話

という4つのサービスが通話オプションの中に組み込まれました。

 

つまり300円の値上げは、5分かけ放題や24時間かけ放題にそのほかのサービスを追加したからということなんです。

(まぁ、通話しか使わない人からすると、なかなかの改悪ですよねw)

ソフトバンクのメリハリプランで料金シミュレーション

では、結果的に若干の<値上げ>になってしまったメリハリプランで、実際の携帯代がいくらになるのか、いくつか携帯代シミュレーションをしてみます。

このページでは、よくある5つの例をもとに料金を作ってみました。

(すべて税抜きで計算します。)

  1. 5分かけ放題で1人の場合
  2. 24時間かけ放題で1人の場合
  3. 5分かけ放題で4人の場合
  4. 5分かけ放題で3人の場合
  5. 24時間かけ放題で2人の場合

ここでは、通話オプションあり(値上げのため)で計算をしています。

そして、基本的な割引である家族割のみを入れて、WiFiとのセット割(-1,000円)が計算していません。

 

5分かけ放題で1人の場合|メリハリプラン

『メリハリプランの料金』

  • 50GB:7,480円
  • 5分かけ放題:800円

合計・・・8,280円/月

※2GB以下の場合は6,780円/月

ここにおうち割光セットの割引が入ると…

月額:7,280円(※2GB以下の場合は5,780円/月)

になるということです。

24時間かけ放題で1人の場合|メリハリプラン

『メリハリプランの料金』

  • 50GB:7,480円
  • 24時間かけ放題:1,800円

合計・・・9,280円/月

※2GB以下の場合は7,780円/月

ここにおうち割光セットの割引が入ると…

月額:8,280円(※2GB以下の場合は6,780円/月)

になるということです。

5分かけ放題で4人の場合|メリハリプラン

『メリハリプランの料金』

  • 50GB:7,480円
  • 5分かけ放題:800円
  • 家族割:-2,000円(4人)

合計・・・6,280円/月

※2GB以下の場合は4,780円/月

ここにおうち割光セットの割引が入ると…

月額:5,280円(※2GB以下の場合は4,280円/月)

になるということです。

5分かけ放題で3人の場合|メリハリプラン

『メリハリプランの料金』

  • 50GB:7,480円
  • 5分かけ放題:800円
  • 家族割:-1,500円(3人)

合計・・・6,780円/月

※2GB以下の場合は5,280円/月

ここにおうち割光セットの割引が入ると…

月額:5,780円(※2GB以下の場合は4,280円/月)

になるということです。

5分かけ放題で2人の場合|メリハリプラン

『メリハリプランの料金』

  • 50GB:7,480円
  • 5分かけ放題:800円
  • 家族割:-500円(2人)

合計・・・7,780円/月

※2GB以下の場合は6,280円/月

ここにおうち割光セットの割引が入ると…

月額:6,780円(※2GB以下の場合は5,280円/月)

になるということです。

ソフトバンクで機種変更するなら…

ソフトバンクで契約をしたまま機種変更をするなら、ソフトバンクオンラインショップがオススメです。

2年縛りなしプランで機種変更をしちゃおう!

  • 待ち時間なし!
  • 無駄なオプションなし!
  • 在庫待ちほぼなし!

ソフトバンクショップ(店舗)で機種変更をするのと全く同じなのに、オンラインショップの方が簡単に機種変更ができます。

 

詳しくはソフトバンクの公式ホームページで確認してください。

\スマホでかんたん機種予約/

ソフトバンクのメリハリプランでも2年縛りなし!

携帯キャリアの中でソフトバンクの強みである<2年縛りなし!>は、メリハリプラン以降でも健在のようです。

もともと2019年の2年縛りなしプランが出る前は、2年縛りなしにすると携帯代が高くなるというのが当たり前でした。

 

ですが、法改正の影響もあり、これからのソフトバンクでは2年縛りは一切なしでやっていくようですね。

2020年3月スタートのメリハリプランでも、2年縛りがないのでメリットは大きい。

 

2年縛りがないということは、いつ解約しても違約金なし!ですからね。

極論を言うと、ソフトバンクを使っていて安い場所を見つけたら会社を移動し放題ということですw

メリハリプランで機種変更する▶︎

メリハリプランはソフトバンク5Gサービスに対応

2020年に発表されたソフトバンクのメリハリプランでは、そのままのプランで5Gサービスを利用できます。

ただ、5G専用プランの1,000円/月を追加で支払う必要があるんです。

メリハリプランで5Gサービスを使うときの料金はこんな感じ…

『メリハリプラン×ソフトバンクの5G』

  • メリハリ:7,480円/月
  • 5Gプラン:1,000円/月

合計:8,480円/月

 

2020年春の時点ではメリハリプランで5Gが使えるといっても、まだまだ使える範囲(エリア)に制限があります。

なので、ソフトバンクは一時的なキャンペーン(1,000円が2年間無料)を実施しましたね。

目安は2020年8月ころに申し込めばということでした、が・・・。

 

無料だから1,000円が無料になるからといって、焦ってソフトバンクの5Gプランは必要ないかなって思います。

もしソフトバンクが5G利用者数を増やしたいなら、キャンペーン期間の延長もありえるからです。

まだまだ慎重にゆっくりと待って大丈夫というのが、ボク個人的な感想でした。

最後に・・・

メリハリプランでの注目は2GB以下の自動割引!

ソフトバンクのメリハリプランで注目するべきは、なんと言っても2GB以下の自動割引ですね。

家族割の関係上、50GBを契約している人がいたらなおさらチェックです!

  • 50GBを契約しているけど…
  • 実際は1GBしか使っていない!

みたいな状況だったら、メリハリプランに変えて家族割を有効活用するのがオススメ。

 

今後は、もう一つのプラン「ミニフィットプラン」のメリットが少なくなります。

2GB以下の自動割引が始まったことで、ミニフィットプランで安くなる可能性もかなり減りました。

 

まずはメリハリプランでどこまで携帯代を見直せるか… 新しいプランを確認しておいてください。

メリハリプランで機種変更する▶︎

ソフトバンクで機種変更するなら…

ソフトバンクで契約をしたまま機種変更をするなら、ソフトバンクオンラインショップがオススメです。

2年縛りなしプランで機種変更をしちゃおう!

  • 待ち時間なし!
  • 無駄なオプションなし!
  • 在庫待ちほぼなし!

ソフトバンクショップ(店舗)で機種変更をするのと全く同じなのに、オンラインショップの方が簡単に機種変更ができます。

 

詳しくはソフトバンクの公式ホームページで確認してください。

\スマホでかんたん機種予約/

ABOUT ME
ふーみん
ふーみん
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。