MENU
ソフトバンク

【2020年版】ソフトバンクの新料金プランは高額に!?|今までとの変更点をまとめる

ふーみん
ふーみん
ソフトバンクでスタートの2020年版新料金プランは、今までよりも携帯料金が高くなる可能性があります。
料金プランの名前が変わっただけではなく、料金の設定にも変更がありました。

2020年最新版のソフトバンク料金プランを、過去のプランと比べてポイントをまとめていきます!

ソフトバンクが2019年の新料金プランから間も無く、2020年版の料金プランを発表しました。

ただ、2020年3月というタイミングも、ソフトバンクが発表した新しい料金プランも正直いって微妙という一言でまとめられます。

 

ソフトバンクの料金プランだけではなくて、業界全体が大きく動いているのが2019年〜2020年にかけてです。

ソフトバンクが急遽発表した新しいプラン、その変更点のポイントをしっかりと知っておいてくださいね。

 

それでは本編へ!

Let’s GO〜!!

 

 

 

ソフトバンクで機種変更するなら…

ソフトバンクで契約をしたまま機種変更をするなら、ソフトバンクオンラインショップがオススメです。

2年縛りなしプランで機種変更をしちゃおう!

  • 待ち時間なし!
  • 無駄なオプションなし!
  • 在庫待ちほぼなし!

ソフトバンクショップ(店舗)で機種変更をするのと全く同じなのに、オンラインショップの方が簡単に機種変更ができます。

 

詳しくはソフトバンクの公式ホームページで確認してください。

\スマホでかんたん機種予約/

2019年のソフトバンク新料金プラン▶︎

【結論】2020年ソフトバンクのプラン:まとめ

まずは2020年版に更新されたソフトバンクの料金プランを5つのポイントでまとめます。

2020年:ソフトバンクのプラン変更点

  1. 料金プランの名前が変わった
  2. 通話用のオプションが値上げ
  3. 2GB以下の利用で1,500円値引き
  4. 段階制は最大5GBまでに減った
  5. 割引の期間が短くなった

 

2020年、新しいソフトバンクの料金プランは…

  1. メリハリプラン(50GB+)
  2. ミニフィットプラン(0GBからの段階制)

という名前に変わりました。

 

実は、この2020年の料金プランは名前が変わっただけで、プランの利用料金自体が変わったわけではありません。

ソフトバンク50GBのプランも、使った分だけの段階制プランも、基本料金自体は同じ。

 

【Youtube】2020年ソフトバンクのプランを動画で解説

改悪!?|2020年版ソフトバンクの料金プランはここがダメ!

料金プランの名前が変わっても、基本料金自体は変わりませんでした。

ただ、2020年3月からスタートするソフトバンクの新料金プランで、改悪と呼べる部分は通話用のオプションサービス料金です。

『変更前の通話オプション』

  • 5分間かけ放題・・・500円/月
  • 24時間かけ放題・・・1,500円/月

『変更後の通話オプション』

  • 5分間かけ放題・・・800円/月
  • 24時間かけ放題・・・1,800円/月

 

単純に見ると、通話を使いたいユーザー向けのオプションサービスが値上げしたのが2020年版の料金プランです。

つまりソフトバンクの新しい料金プランで通話も使うユーザーは、毎月300円高い料金で使い続ける必要があるということになります。

 

「2020年版ソフトバンクの料金プランは最悪じゃん!」

って言いたい気持ちもわかりますが、通話のサービスが変わらずに値上げしたわけではありません。

この新しいプランの通話オプションの中には、新しい機能(サービス)が追加されたんです。

『通話オプションの新しいサービス』

  • 留守番電話サービス
  • 割り込み通話サービス
  • 一定額ストップ
  • グループ通話

 

今までは基本パックという月額500円のオプションサービスに加入している必要がありましたが、今後はそのオプションサービスが終了します。

その機能の一部をデフォルトで使えるようにするために、通話オプション料金が上がったという仕組みです。

 

2020年版:ソフトバンクの50GB+プラン

では、2020年3月にスタートするソフトバンクの50GB+、「メリハリプラン」について要点をまとめてみましょう。

プランの料金が大きく変わったわけではありませんが、細かい変更点があるのでポイントだけに絞ります。

  1. 50GBの中で少ない利用料だと割引される
  2. 以前のプランと全体の料金に差はない
  3. 一部SNSは引き続き無制限で使い放題

 

ネット上に出ている情報やソフトバンク公式HPの情報は、割引を含んだ金額で表示されています。

ただ、料金プランからの割引は条件によってはもらえない人もいるので、このページでは別計算をしてお伝えしますね。

 

ソフトバンクの新しい料金プラン|2020年版

『メリハリプランの料金』

  • 7,480円/月(50GB+)

※低速(ネットの制限時)は128Kbpsになる

※通話料金は30秒ごと20円かかる

2020年のメリハリプランに変わってからも、プランの料金や注意点に変更はありません。

  • 基本料金:980円
  • 50GB+:6,500円

の2つを足し算した料金ですね。

TwitterやYoutube、Instagramなどの一部アプリを無制限に使うことも引き続きできる仕様になっていますよ!

 

ここで大きく変わったのが…

1ヶ月の利用量が2GB以下だと1,500円自動割引という部分です。

つまり一部アプリの利用量とふつうに使う部分の利用量が2GB以下の月は、メリハリプランの料金が1,500円安くすることができます。

『2GB以下の場合』

  • 5,980円/月

※無制限で使えるアプリもギガカウントの対象になる

※1.99GBまでなら1,500円が自動で割引される

 

ソフトバンクの統計データでは、50GBプランでスマホを使っているユーザーの中で2GB以下の利用をしている人が一定数いるようです。

2020年版として新しいプランを出したソフトバンクは、「あまり使わない人を安くする」というユーザー向けにしたのかもしれませんね。

今までの料金プラン

『ウルトラギガモンスター+の料金』

  • 7,480円/月(50GB+)

※低速(ネットの制限時)は128Kbpsになる

※通話料金は30秒ごと20円かかる

ソフトバンクで使えた今までの料金プランは、料金が全く一緒でした。

なので、2020年のソフトバンク新料金プランの特徴としては…

『2GB以下だと自動的に安くなる』

というのがポイントになっています。

 

2020年版ソフトバンクの新プランで割引を使うと…

ソフトバンクの2020年版新料金プランで割引を使ったときの料金を計算してみます。

ネット上やソフトバンクの公式HPで出ている料金は、すべて<割引込み>の金額になっているので注意が必要ですね。

ただ、キャンペーンや割引を使えるのであれば、実際の携帯料金を支払う目安にしてみてくださいね!

『2020年版ソフトバンクの新プラン』

メリハリプラン(50GB):7,480円/月

  • 家族割:-2,000円/月(4人利用の場合)
  • おうち割光セット:-1,000円/月
  • 半年おトク割:-1,000円/月(半年間)

→ メリハリプラン(50GB):3,480円/月

※半年後は4,480円/月が目安になる

 

メリハリプラン(2GB以下):5,980円/月

  • 家族割:-2,000円/月(4人利用の場合)
  • おうち割光セット:-1,000円/月
  • 半年おトク割:-1,000円/月(半年間)

→メリハリプラン(2GB以下):1,980円/月

※半年後は2,980円/月が目安になる

 

あくまでも<割引が使えれば>ふつうよりも安い金額でソフトバンクの2020年版新プランを安く使えますね。

逆に、割引を使えないソフトバンクユーザー(単身・WiFi別など)はこの料金になりませんので要注意!

2020年版:ソフトバンクの段階制プラン

続いて、50GBプランの対になっている段階制プランの変更点をまとめていきます。

まず2020年3月にスタートする段階制プランは、ミニフィットプラン」という名前に変わっています。

 

50GBの新しいプランと同じで、段階制プランにも料金部分で変わったところはありませんでした。

ただ、2020年版ソフトバンクの新しいプランでは、細かい設定に変更が出てきました。

  1. 段階制の最大容量は5GBまで
  2. 料金や割引カウントに変更はない
  3. 1GB以下の利用じゃないとメリットがない!?

 

実は、2020年のプラン更新からミニフィットプランに加入するメリットが減ったんです。

 

ソフトバンクの新しい料金プラン|2020年版

『ミニフィットプランの料金』

  • 1GBまで・・・3,980円
  • 2GBまで・・・5,980円
  • 5GBまで・・・7,480円

※5GB以上は通信速度制限がかかる

※ネットを使った段階は自動的に上がる

※料金が上がる手前でSMSの通知が来る

※通話は30秒ごと20円かかる

 

2020年以降もソフトバンクの新しい料金プランで金額的な差はありません。

以前のミニモンスターに比べて、ネットが使える最大容量が減ったことが大きな変更点です。

 

今までの料金プラン

『ミニモンスターの料金』

  • 1GBまで・・・3,980円
  • 2GBまで・・・5,980円
  • 5GBまで・・・7,480円
  • 50GBまで・・・8,480円

※50GB以上は通信速度制限がかかる

※ネットを使った段階は自動的に上がる

※料金が上がる手前でSMSの通知が来る

※通話は30秒ごと20円かかる

 

ミニフィットプランの前に作っていた段階制プラン、ソフトバンクのミニモンスターでは50GBまで使える設定になっていました。

2020年の新しいプランであえて削ったということは、ほとんどのミニモンスター加入者が50GBを使っていなかったんでしょうね。

2020年版ソフトバンクの新プランで割引を使うと…

ソフトバンクの2020年版新料金プランで割引を使ったときの料金を計算してみます。

ネット上やソフトバンクの公式HPで出ている料金は、すべて<割引込み>の金額になっているので注意が必要ですね。

ただ、キャンペーンや割引を使えるのであれば、実際の携帯料金を支払う目安にしてみてくださいね!

『2020年版ソフトバンクの新プラン』

ミニフィットプラン(1GBまで):2,980円/月

  • おうち割光セット:-1,000円/月
  • 半年おトク割:-1,000円/月(半年間)

→ ミニフィットプラン(1GBまで):980円/月(半年間)

※半年後は1,980円/月が目安になる

 

あくまでも<割引が使えれば>ふつうよりも安い金額でソフトバンクの2020年版新プランを安く使えますね。

逆に、割引を使えないソフトバンクユーザー(単身・WiFi別など)はこの料金になりませんので要注意!

 

 

2020年版の料金プランでは割引が減る!?

2020年3月にスタートするソフトバンクの料金プランで、最大の注意点になる部分が割引の減少です。

今までならもらえたはずの割引期間が短くなってしまい、結果的にユーザーへの割引額が減ってしまいました。

『2020年新プランで消えた割引』

  • 1年おトク割・・・1,000円/月(×12ヶ月)

 

ソフトバンクの料金プランだったウルトラギガモンスター+やミニモンスターで、スマホを買い換えるときにもらえた1年おトク割が仕様変更します。

実は、この変更は「通話オプションの改悪と負けず劣らずだな〜」と感じています。

『2020年新プランの割引』

  • 半年おトク割・・・1,000円/月(×6ヶ月)

 

見てわかるとおり、1年間の割引が半年間になり、割引金額が半分になってしまう変更なんです。

この変更はドコモ・auの割引期間に合わせてなんだと読めますよね。

  • ドコモ・・・ギガホ割
  • au・・・スマホ応援割

どちらも半年間限定の割引なので、ソフトバンクだけの良いキャンペーンがみんな同じになってしまいました。

 

なんだか残念ですね・・・。

 

【予想】ソフトバンク:2020年以降のプランはどう動く?

2020年3月から新しくなるソフトバンクの料金プラン。

  1. メリハリプラン
  2. ミニフィットプラン

ボク個人的な感想は、「なぜ今!?」「なんでこんな微妙なの!!」という感じです。

 

このタイミングの新しい料金プランは、楽天モバイルが携帯キャリアに参入してくる2020年4月に先駆けて、ちょっと話題性を出すための変更なのかもしれません。

真意まではわかりませんが、2020年新しいプランの発表からサクッと予想できる部分をまとめておきますね。

『2020年のソフトバンク:予想』

  1. 2020年内にソフトバンクの料金プランはちょこちょこ変わる
  2. 5G対応のときに新しい料金プランを発表する
  3. ドコモとauの動きにもチェックが必要
  4. ソフトバンクはワイモバイルをもっと押し出してくる

 

とはいえ、ソフトバンクを使っているユーザーなら、こういう情報を手に入れながら最適な方法買い替えやプラン変更をするのが良いですね。

最近では携帯ショップよりもオンラインショップがよかったり、機種変更よりも乗り換えがよかったりと、情報がどんどん新しくなっています。

 

せっかくこのページを読んで情報収集をしていただいたので、あなたが損をしない使い方を試してください!

ソフトバンクで機種変更するなら…

ソフトバンクで契約をしたまま機種変更をするなら、ソフトバンクオンラインショップがオススメです。

2年縛りなしプランで機種変更をしちゃおう!

  • 待ち時間なし!
  • 無駄なオプションなし!
  • 在庫待ちほぼなし!

ソフトバンクショップ(店舗)で機種変更をするのと全く同じなのに、オンラインショップの方が簡単に機種変更ができます。

 

詳しくはソフトバンクの公式ホームページで確認してください。

\スマホでかんたん機種予約/

2020年3月27日からソフトバンクで新プランで5G対応

2020年3月5日の発表で、ソフトバンクの新プランのまま5Gサービスが利用できることがわかりました。

ただ、案の定ソフトバンクで5Gのサービスを使うときには、5G専用料金プラン(月額1,000円)の加入が必要です。

やっぱり5Gを使うための料金プランというのができましたね。

 

予定では2020年8月ころまで、キャンペーンで1,000円が2年間無料で使えるようです。

まだまだエリアの制限やサービスの少なさが目立つソフトバンクの5Gなので、このタイミングだからといっても焦って切り替えないのがオススメかも・・・。

最後に・・・

ソフトバンクの2020年版料金プランは絶妙な改悪!

実は、2020年のはじめにauが新しい料金プランを発表していましたが、変更点がなさすぎてあまり話題になりませんでしたね。

ただ今回のソフトバンクの料金プランは、名前を変えたりしているのでちょこっとは話題になるのではないでしょうか。

 

ソフトバンクの新しいプランは…

2020年3月12日から受付スタート

ちなみに2020年3月12日から今までの料金プランは受付終了なので、「前のプランがよかった!」って人は、それ以降のプラン変更はオススメしません。

  1. 今までのプランの継続は可能!
  2. 新しいプランにすると戻せない!

この2つは覚えておいてくださいね!!

 

2019年の法改正で発表されたソフトバンクの新料金プランを知りたいあなたは、過去のページを一緒に読んでみてください。

ソフトバンクで機種変更するなら…

ソフトバンクで契約をしたまま機種変更をするなら、ソフトバンクオンラインショップがオススメです。

2年縛りなしプランで機種変更をしちゃおう!

  • 待ち時間なし!
  • 無駄なオプションなし!
  • 在庫待ちほぼなし!

ソフトバンクショップ(店舗)で機種変更をするのと全く同じなのに、オンラインショップの方が簡単に機種変更ができます。

 

詳しくはソフトバンクの公式ホームページで確認してください。

\スマホでかんたん機種予約/

ソフトバンクへ乗り換えなら…

他社からソフトバンクへ乗り換えるならスマホ乗り換え.comがオススメです。
2年縛りなしプランで乗り換えをしちゃいましょう!

  • 来店不要!
  • 待ち時間なし!
  • 特典あり!!

正規のウェブ販売代理店なので、ソフトバンクのケータイショップや家電量販店で手続きをするのと変わりません。
しかも、スマホ乗り換え.com限定の割引キャッシュバック特典があるので、お得に買い換えたいあなたにはピッタリ!

いきなり手続きではなく、まずは無料の電話相談ができます。
もらえる特典の情報や不安なところを相談して、良い条件だったらソフトバンクへ乗り換えちゃいましょう!

\まずは電話で相談/
無料で相談▶︎電話で相談▶︎

ABOUT ME
ふーみん
ふーみん
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。