【解説】スマホを節約

スマホの現金一括払いはお得?au、ドコモ、ソフトバンクの支払い方法を解説

ふーみん
ふーみん
ようこそ!

趣味ブロガーのふーみんです!!

機種変更の手続きのときは分割で申し込んだけど、あとあとになってスマホの機種代金を一括で支払いたくなった・・・。

そんなあなたに知っておいてほしいスマホを一括払いにする方法をお伝えします。

 

先にお伝えしておくと、一度分割払いで契約したものを現金一括払いに変更することは可能です。

ですがその場で現金払いというのはできません。

【この記事で学べること】

  1. 誰でもわかるソフトバンク、ドコモ、auの本体代金の仕組み
  2. スマホやiPhoneを一括払いする方法
  3. 誰よりもおトクに新しいスマホやiPhoneを買う方法

 

スマホやiPhoneをau、ドコモ、ソフトバンクなどで買うときの本体代金の支払い方について徹底解説します。

ついでにスマホは一括払いが安いのか分割払いが安いのかってこともお伝えしていきますので、最後まで読んでいってくださいね!

あなたやあなたの家族がこれから機種変更をするときに活用してください。

 

それでは!

Let’s GO〜!!

au、ドコモ、ソフトバンクのiPhoneやスマホの”分割払い”と”一括払い”の仕組み

あなたがスマートフォンやiPhoneを買うときによく悩む分割払い一括払いってありますよね。

実はスマホ本体の金額は分割払いにしても一括払いにしても、結局支払う金額は同じなんです。

 

ソフトバンク、ドコモ、auで1番主流の支払い方法は「24回払い」ですよね。

(※48回払いだと本体代金を半額にできるキャンペーンをやっていますが、ここでは通常の24回払いで買った場合についてご紹介します。)

 

通常だったら分割払いにするときには利息が発生するんじゃないか、と心配になるはず。

でも上記3社でスマホを買う場合には、24回払いにで買うときには分割にしている利息が一切かかりません。

 

分割の利息がないので、分割で払っても一括で払っても、スマホやiPhoneの合計支払い金額は変わらないというわけです。

とはいえ、「分割払い」と「一括払い」には特徴がありますのでご紹介しますね。

 

高額なスマホやiPhoneの初期費用を抑える|スマホ 分割払い

スマートフォンやiPhoneの本体代金って高いですよね。

本体代金は基本的に9万円とか10万円くらいかかるものです。

機種変更のときに店頭で9万円、10万円をドカっと支払うのは楽ではありませんよね。

 

そういった初期費用を抑えたいあなたには、分割払いはとてもオススメです。

手数料や利息が一切なしで分割払いにできますし、スマホの基本契約も2年契約だから24回の分割払いでちょうど良いですよ。

 

高額なスマートフォンとiPhoneが増えてきた最近なので、一括の本体代金で悩んでいるあなたは分割にして機種変更しちゃいましょう!

 

スマホやiPhoneを一括払いで月々のコストを抑える|スマホ 一括払い

では一括払いどういう人向けなのか・・・。

  • ある程度お金に余裕がある方
  • 毎月の料金を下げたい方
  • いろいろな事情で分割を組みたくない方

こういう場合は、機種変更で新しい機種を買う時点で一括払いを選ぶ方がいいです。

 

ただし、ケータイ業界が完全分離プランを義務化されてから、機種代金とセットになっていた毎月の割引がなくなってしまいました。

なので一括払いにしたからといって、携帯代自体が安くなるということはありません。

スマホ、iPhone一括購入

【本体代金】

スマートフォンやiPhoneなどの本体代金です。

一括払いから24回払いや48回払いの分割払いなど、支払い回数を選ぶことができます。

 

【毎月の割引】

ドコモ、ソフトバンク、auなどで2年契約を結ぶことで適応できる「割引」です。

これは本体代金から直接割引されるわけではなく、スマホの月々の利用料金から割引されます。

※割引は24回 or 48回のいずれかで「月々」の割引になっています。

 

 

今までは先に本体代金を一括で払って、月々の使用料をできる限り安くしたいあなたには一括払いがおすすめでした。

これからは一括で買うのであれば、携帯会社で買うのではなくてAmazonのようなネットショッピングで正規のスマホを買ったり、オンラインストアで一括で買うのがオススメです。

ちなみに分割を組みたくない方は、ショップでの機種変更手続きの時点で必ず一括払いにしておきましょう!

※分割契約にしてしまった時点でローン審査がはいります。

 

住宅ローンや車のローンにも影響する審査になるので、気をつけましょう!

au、ドコモ、ソフトバンクより低価格で一括購入できる方法

もしあなたがiPhone有名メーカー(Google、SONYなど)のスマホを探しているのであれば、一括払いでスマホを買うときのコツがあります。

au、ドコモ、ソフトバンクで上記機種を買おうとすると、大きく2つのデメリットがあるんです。

しかも前述した分離プランのせいで、一括払いをする場合は大手キャリアで買う必要がほぼないんですよ。

  1. SIMロックされている
  2. 機種代金が少し高い

 

もともとSIMフリーになっているスマホは、どこの会社のSIMカード(スマホの中に入っているチップ)を使うことができます。

ただケータイ会社から買う場合は、スマホを買ってから一定の期間を待たないとSIMロックを解除できないんです。

 

加えて、ケータイ会社でのスマホの機種代金は少し高めに設定されています。

例えば…

 

なので機種代金が半額になるキャンペーンなどを使わないのであれば、スマホの一括払いはネット上でするのが損をしないんですよ。

もちろん正規販売されているものなので、SIMフリー版を買うことができます。

【解説】スマホやiPhoneの現金一括払いは端末購入時のみ

スマートフォンやiPhoneを買う「機種変更(新規や乗り換えも同じ)」という手続きがありますね。

この機種変更の手続きのときに選べる「支払い方法」、基本的には1回(一括払い)と24回や48回(分割払い)があります。

 

新しいスマホを買ったあとは支払い方法(分割回数)の変更ができません。

スマホを購入する手続き(機種変更)のときに決めましょう!

(※あとで一括清算に変更することのみ可能です!)

 

端末購入時のみ”現金 or クレジットカード一括払い”が可能|スマホ 一括払い

本体代金を一括で、しかも店頭で、支払いしたいのであれば、この手続きのときに一括払い申告する必要があります。

(※店頭で支払うときには「現金」と「クレジットカード」で選ぶことができますよ!)

 

一度機種変更の手続きを分割契約で終わらせてしまうと、あとから店頭で現金一括払いというのができなくなるので注意してくださいね。

 

途中で一括払いしたいときは、引き落としのみ支払い可能|スマホ 一括払い

ネット上では、「店頭で現金一括できるよ」というデマ情報が多いようです。

実はソフトバンク、ドコモ、auの店頭で一括で払える「対象の人」がいるのですが、その対象者はかなり限られています。

店頭で一括で払えるのは外国籍のお客様が帰国する際の、本体代金一括清算くらいなので注意が必要です。

 

あとから店頭一括ができないのは、システム上どうしようもないようです。

どうしても現金かクレジットカードですぐに払いたい場合は、契約をするときに申告を忘れずに!!

 

au、ドコモ、ソフトバンクでお得に機種購入をする方法

2016年の2月までは当たり前のようにできていた、「スマホ 一括0円」。

2019年からはソフトバンク、ドコモ、auのすべてに総務省からの厳しい規制がはいってしまったため、一括0円というのは難しくなっています。

(同じ会社で新しいスマホに変える「機種変更」での実質負担金0円すらなくなってしまいましたね。)

 

それでも少しでもおトクに新しいスマートフォンやiPhoneを手に入れる方法はまだあるんです。

 

スマホやiPhoneの買い替えは「機種変更」ではなく「乗り換え」がオススメ!

少しでもおトクに(節約して)新しいスマートフォンやiPhoneを買いたいのであれば、乗り換え(MNP)をするのが断然オススメです!

乗り換え(MNP)とは:

ソフトバンク → auやドコモなどの会社に契約を移すこと。

au → ソフトバンクやドコモなどの会社に契約を移すこと。

 

乗り換えをするときに使える最大のおトクなキャンペーンがキャッシュバックです。

これを上手く使えば、スマホの本体一括0円と同じくらいの割引にすることができます。

 

乗り換えの手続きそのものは、機種変更をするのと大差はありません。

それなのに、通常の機種変更をするよりもおトクにスマホを手に入れられるわけです。

一括払いで買うならAmazonがオススメ!

Apple製品やGoogleのPixel3などであれば、Amazonから正規販売されているスマホを買うことができます。

前述しましたが、携帯会社で一括購入するくらいだったら、Amazonからサクっと買っちゃうのが圧倒的にオススメです。

 

iPhoneだったらAppleからPixelだったらGoogleから、Amazon経由で直接買えるのでチェックしてみてくださいね。

Amazonなら商品が届くまでそんなにまたないですし、Amazonポイントがつくのでまったく損がなく買えますよ!

最後に・・・

スマホの支払い方法は一括払いでも分割払いでも好きな方を選ぼう!

スマホの購入のときに支払い方法は一括払いでも分割払いでも、あなたへの負担金額は変わりません。

ですが、前述したように分割にしたくない方先に一括で支払ってしまいたい方など、環境によって気軽に選ぶのが良いです。

 

一度分割契約にしてしまうと、店頭で現金やクレジットカード払いはできないということだけ注意しておいてくださいね!

ABOUT ME
アバター
ふーみん☆彡
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。