スマホの契約内容

ソフトバンクは2年縛りの廃止を確定!|ついになくなる2年縛りと違約金!

ソフトバンクの2年縛りがついになくなる!?

ふーみん
ふーみん
ようこそ!

趣味ブロガーのふーみんです!!

2018年の後半から…

  • 「2年縛りが禁止になります。」
  • 「携帯料金が安くなります。」
  • 「違約金はなくなります。」

って散々話題になっていましたが、どこの携帯会社も全然なくなる気配がありませんでしたね。

ですがついに、ソフトバンクでは2年縛りがなくなる(本当に)ということが判明しました。

【この記事で学べること】

  1. ソフトバンクの2年縛りと4年縛り
  2. ソフトバンクが2年縛りをなくす理由
  3. これからのソフトバンクと携帯会社

 

しかも予想されているソフトバンクの変化は2年縛りの廃止だけではありません。

  • 料金プランの見直し
  • 契約内容の見直し
  • 機種代金の見直し

現在2019年8月から2019年秋にかけて(おそくても10月ころ)、ソフトバンクでの大きな見直しと変更があるんです。

 

もちろんソフトバンクの2年縛り廃止などが、あなたやボクたちユーザーにとって”プラスになる”ものかはわかりません。

ただ、ついに大手の携帯会社で2年縛りがなくなるというのは、少なからずユーザーにとっての朗報と言っていいでしょう。

 

なぜここにきて2年縛りをなくすことにしたのか・・・詳しくお伝えします。

 

それでは!

Let’s GO〜!!

オンラインショップで機種変更

ドコモ・au・ソフトバンクで機種変更をするなら、オンラインショップで手続きがオススメです。

  • 特典あり!
  • 待ち時間なし!
  • 無駄なオプションなし!
  • 在庫切れなし!

ケータイショップ(店舗)で機種変更をするよりも、簡潔に手続きを完了させられますね!

▶︎ドコモオンラインショップで探す

▶︎auオンラインショップで機種を探す

▶︎Softbankオンラインショップで探す

▶︎Y!mobileオンラインストアで探す

ソフトバンクの2年縛りと4年縛りは?

ソフトバンクのスマホを使っていれば、すべてのユーザーが必ず2年契約になっていますね。

2019年の電気通信事業法改正までは、2年縛りでスマホを使うのがあたりまえでした。

ソフトバンクの2年縛りとは(2019年まで)

  • 2年契約の割引:2,700円/月
  • 2年ごとの自動更新
  • 違約金:9,500円

スマホの料金プランには、2年縛りにしていることで使える割引がありました。

2年縛りは基本的に「2年経ったら契約終了」ではなくて、「2年経ったら次の2年へ」と更新される設定になっています。

ソフトバンクの4年縛り(2019年まで)

  • スマホの機種代金を48回払い
  • 半額サポートで機種代金がお得に
  • 条件を満たさないと手数料:2万円

4年縛りは契約上の縛りではありません。

スマホの機種代金を少しでも抑えるための支払い方法のことです。

ただ、今までの24回分割ではなくて48回分割にする必要があるので、”4年縛り”と言われることがあります。

 

ソフトバンクの2年縛りや4年縛りは、スマホやガラケーみたいな”携帯電話”だけではなくて、ポケットWiFiや光回線(自宅WiFi)にもあたりまえにありました。

その中で、2018年半ばから総務省が「2年縛りの廃止」を義務化して、ドコモ・au・ソフトバンクが少しずつ廃止の方向へ動き出しました。

 

2019年8月現在では、ソフトバンクの2年縛りが完全に終了していません。

ただ、新しくなった電気通信事業法がスタートする2019年秋から、ソフトバンクがいろいろな変化をすることは間違いありません。

ソフトバンクの2年縛りはなくならない、けど・・・

もともとソフトバンクやドコモ・auで「2年縛りがなくなることは難しい」とされていました。

2年縛りがなくならない理由は、2年縛りなしのプランだと携帯料金が高くなるからです。

つまりソフトバンクや携帯会社は「毎月の携帯代が高くなるのが嫌なら、2年縛りのプランにしてね」というスタンスなわけですよね。

 

2019年から完全にスタートした分離プランでは、2年縛りが実質廃止された状態になりました。

ソフトバンクの2年縛り廃止とは言っても、前述のように「2年縛り有無のプランが選べる」だけなので、完全になくなったわけではありません。

 

総務省が決めた新しい電気通信事業法と大手の携帯会社の動きを見ると、2年縛り完全廃止は難しいのが現実でしたね。

ただ、新しい情報の中に違約金1,000円以下の義務化が追加されてから、ソフトバンクは大慌てで2年縛りと違約金の見直しをスタートさせたんです。

【解説】2019年以降のソフトバンク:2年縛りと4年縛り

ソフトバンク2年縛りと4年縛り廃止のことがわかったところで、ここからはこれからのソフトバンク2年縛りについて解説していきます。

2019年8月現在では、正式に発表されているわけではありませんが、ソフトバンクの2年縛り完全廃止が予定されています。

ソフトバンクが2年縛りをなくすのには、いろいろと理由があります。

 

まずは1つ目の理由が、前述した「違約金1,000円以下」への制限です。

今まではソフトバンクの違約金が9,500円でしたね。

ソフトバンクのスマホを2年契約で使っていていつ解約しても1,000円以下になるのであれば、そもそもユーザーは2年縛りなしのプランは選ばなくなります。

つまりソフトバンクとしては2年縛りや違約金を残しておく必要がないというわけです。

ふーみん
ふーみん
違約金1,000円の制限がなければ2年縛りをなんだかんだ残すだろうな〜と思っていたので、

1,000円以下はソフトバンクにとっても大打撃だったはずですよ!

 

2019年9月末まで総務省の規制に大きな変化がないのであれば、ソフトバンクの2年縛りと違約金は完全になくなります。

つまり2年縛りがないプランとかではなくて、2年縛りだとしても違約金0円になるということですね。

 

ソフトバンクの4年縛りは2019年9月末までで完全終了という発表は出ているので、2年縛りも4年縛りもなくなることになりますね。

【予想1】ソフトバンクの2年縛り・プランはどうなる?

2018年後半の分離プランの動きから、いち早く新しい料金プランを作ったのがソフトバンクでした。

  • ウルトラギガモンスター+
  • ミニモンスター

2年縛りや違約金をなくしたあとのソフトバンクが、「今までのプランのままでいく」ことはないでしょう。

ソフトバンクは2年縛りや割引がなくなったこれから、分離プランでもさらに新しい料金プランを始めることは間違いありません。

 

実際にプランの内容や料金がどうなるかまでは、2019年8月時点ではわかっていません。

ただ、2019年秋までには大きな変化があるので注目しておきたいですね!

(情報はわかり次第どんどん更新していきます。)

【予想2】auやドコモの2年縛り・プランはどうなる?

ソフトバンクの2年縛りがなくなる話は、ドコモとauでも起こりますね。

2019年秋の楽天モバイル参入に合わせて、ソフトバンク・ドコモ・auで大きな変更があるはずです。

  1. 2年縛りの完全廃止
  2. 解約金1,000円
  3. 料金プランの変更
  4. 割引関連の大きな変更
  5. 機種の支払いに関する変更

 

2019年8月時点ではまだ確定した内容まではわかりませんが、大手の携帯会社はどこもかしこもテンパりながら変更内容を練っているはずです。

(本当だったら携帯料金値下げを期待したいところでしたが、その辺が変わることはないのかな・・・。)

 

楽天が2年縛りなしの低価格料金にすることで、ドコモ・au・ソフトバンクが料金プランや契約を寄せてくることに注目です!

追記:auでも2年縛りが廃止?新プランが発表された!

auは2019年8月に新たな発表をしました。

2019年9月13日〜10月1日にかけて、「2年縛りが緩和された新しいプラン」をスタートさせます。

 

  • auデータMAXプラン Netflixパック

同年6月にはauデータMAXプランや新ピタットプランが受付開始していましたが、さらに新しい料金プランの登場ですね!

 

このプランの特徴は2年縛りの違約金が1,000円に設定されていることです。

しかも2年縛りなしでプランを使っても、月額が170円しか高くならないと・・・。

 

auを先頭にして、大手の携帯会社の動きがどんどん始まりますね!

【注意】ソフトバンクの2年縛りがなくなったあと

ソフトバンクに限った話ではありませんが、2年縛りがなくなると言ってもすでに契約をしているユーザーがそうなるのは考えにくいです。

つまりソフトバンクで2年契約がなくなったとしても、2年縛りなしや解約金1,000円以下になるのは限られた人だけってことですね。

  1. 新しく契約をするユーザー
  2. 2年契約満了のユーザー

 

「やったソフトバンクで2年縛りがなくなった!!」って思って速攻で解約すると、もしかしたら痛い目にあうかもしれませんよ・・・。

十分にご注意を!

最後に・・・

ソフトバンクや携帯会社の2年縛りがなくなることに期待大!!

散々いろいろと言われてきた「スマホの2年縛り」・・・。

違約金1,000円以下がきっかけになって、ようやく大手の携帯会社で動き出した感じですね!

ソフトバンクだけではなくて、ドコモ・au・格安SIMでも2年縛りがなくなるのが楽しみです。

 

ただ、2019年秋に起こる2年縛りの完全廃止は、料金プランや機種代金にも大きな変化を与えます。

2019年に新しく出たドコモ・auのプランが変わることも予想できるので、注意していいkましょう。

 

もちろんボクのブログでは引き続き更新をしていきます。

ソフトバンクで機種変更するなら…

ソフトバンクで契約をしたまま機種変更をするなら、ソフトバンクオンラインショップがオススメです。

2年縛りなしプランで機種変更をしちゃおう!

  • 待ち時間なし!
  • 無駄なオプションなし!
  • 在庫待ちほぼなし!

ソフトバンクショップ(店舗)で機種変更をするのと全く同じなのに、オンラインショップの方が簡単に機種変更ができます。

 

詳しくはソフトバンクの公式ホームページで確認してください。

\スマホでかんたん機種予約/

ABOUT ME
ふーみん
ふーみん
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。
スマホの節約はチリツモ

あなたの携帯料金・・・。

本気で節約してみませんか?

大手の携帯会社のままでも格安SIMに変えても、携帯料金の節約は簡単にできます。

 

年間50,000円以上の浮いたお金を作れる”節約術”を使って、あなたの携帯代の無駄を省きます。ぜひお手伝いさせてください。

>>有料で依頼>>無料で読む