副業ブログ

【初心者向け】ブログのアクセス数を意識する前に読みやすい記事を作ろう!【体験談】

ふーみん
ふーみん
ようこそ!

趣味ブロガーのふーみんです!!

 

ブログを作って時間が経って気づくこと… それは

サイトの見た目や記事の文章を、いかに読者の方にとって読みやすく作れるか

これって当たり前のように思えて、全然当たり前にできない人が多いんですよ。

 

例えば、あなたが書いた記事が活字のずらーっと並んでるものよりも、装飾や改行が入っている方が読みやすいですよね。

読みやすい記事というのに正解はないんですが、意識するべきことはあるんです。

【この記事で学べること】

  1. ハイレベルすぎないけど見やすい文章と記事の作り方
  2. カンタンにできる検索順位を意識したタイトル作り
  3. その他、見やすいサイト作りの基本ツール

 

ボクにとってブログの記事数が増えることは財産が着実に積み上がっているということです。

なので今回の記事は知識ゼロからブログを始めたボクが、3ヶ月間で学んで実践してきたことへの”報告記事”にもなっています。

 

「どうやったら読んでもらえる記事を書けるか」や「文章を書くときに気をつけるべきこと」など、ブログを始めたばかりの人に意識してもらいたいことを凝縮してご紹介します!

 

初心者ならまずこれを意識して書けばいい!

という要点をまとめてあります。

 

最初からあれもこれも勉強して意識して記事を作ろうとしても無理です。

最低限の力で必要な結果を出せるように。

「まずはここから」というスキルをここで学んでいってもらえればと思います。

 

記事内には初心者だったボクがいつもお世話になっているブロガーさんたちが登場します。

その方々については記事まとめでご紹介させていただいております。

 

それでは!!

Let’s GO〜!

 

読みやすい文章はたったひと工夫でだれでもできる!

初心者ブロガー
初心者ブロガー
思ったままに文章を書いているけど、何かダメなところがあるんですか?

ふーみん☆彡
ふーみん☆彡
ダメなところは何もないですよ(^^)ただ誰かに読んでもらうためのブログが読みにくかったら勿体無いですよ!

初心者ブロガー
初心者ブロガー
でもライティングの勉強をしてきたわけでもないし、読みやすい文章なんてわからないですよ・・・。

ふーみん☆彡
ふーみん☆彡
ボクもそうでした!そんなあなただからこそ、無理せず見やすい文章を作れる方法があるんです!

一工夫で見やすい記事を作ろう!

  • 見出しをいれる
  • 文字装飾をする
  • 吹き出し(会話)を使う
  • 漢字とひらがなのバランスに気をつける

 

文章を読みやすくするために「見出し」を使おう!

「見出し」ってなに?って思う方は多いはず。

見出しとは読んでいる方の目印になる部分です。

人によっては、長い文章を読んでいるときに見出しで一呼吸おく「休憩」と言うみたいですね!

 

そんな見出しをいれるだけであなたの記事を劇的に読みやすくなります!!

 

一瞬で「見出し」を決める方法

  1. 紙とペンを用意します。
  2. 書こうとしていることを思い浮かべます。
  3. その中で大きなポイントをいくつか(3〜4個くらい)書き出します。

それがあなたの見出しです!

 

思ったことをそのままに書き続けると、どうしても文章だらけになってしまいます。

「見出し」を使うことで文章にまとまりが出るし、読者側にもあとあと見直したあなた自身にとってもプラスに転じますよ!!

 

文章を書いている間にアイディアが出すぎて、記事のテーマが脱線!!

ということを防げるので、「見出し」を使う癖をつけましょう!

 

読みやすさを意識して「文字装飾」をしよう!

文字装飾とは・・・

文章を太くしたり文章の下に線を引いたり文章に色をつけたり、文章自体を強調するための方法です。

 

これも基本的には読み手側のためにやっておくことです。

ただの活字がずらーっと長文で書いてあるよりも、大切な言葉には太文字で赤くしたり下線を引いたりして目立たせた方が伝わりやすいんですよ!

 

※やたらめったら色をつけたり太くしたりしては逆効果です。

「ここを見て!」というところに装飾をしましょう!

 

「吹き出し(会話)」を入れて、記事をさらに読みやすく!

吹き出し(会話)を記事の中にいれるのも、カンタンにあなたの記事を読みやすくする技の一つです。

もちろん吹き出しがなくても様々な方法で読者にとって読みやすい記事や記事を作ることができます。

ただボクが記事を書いている中で、吹き出しを入れることはあなたの記事を見やすくするための、最短にして最強の方法だと体験しました。

 

吹き出しは、css知識がないと使えないと思われがち・・・。

でもボクにはそんな知識がまったくなかったんです。

 

知識ゼロでも便利な機能を使うことができるのは、今ボクが使っているWordpressテーマのおかげでした。

 

 

どうして吹き出しを使うことで記事が見やすくなるんだろう・・・。

あなたはこんな吹き出しをあなたの記事に使ったことがありますか?

 

吹き出し(会話)をいれることで、読者の抱えている悩みである「5W1H」(なぜ、なに、どこ、いつ、どれ、どうやって)を代弁することができるんです。

 

そうすると読んでいる人をあなたの記事に参加させて、読者をさらに引き込むことができるというメリットがあります。

 

 

読みやすさのためには「漢字とひらがなのバランスが大切」

ここまで読んでもらえれば、あなたの記事が一工夫で文章の読みやすくなり、便利なツールで記事全体の見やすさを増すことができるとわかったはずです。

 

ですが、もう一つボクが常に意識していることがあります。

 

それは文章の中に漢字が多すぎないこと。

どんな人でも読みやすく文章をまとめる、とくに知識がない人でも読みやすい文章にするために心がけています。

(まだまだ未熟なので、だれにでも読みやすいとまではいかないと思いますが・・・。)

 

これを学んだのはYoshieさん(@odayakagurashi)の「おだやかライティング」です。

一番最初は、偶然ツイッターでお見かけしたYoshieさんの超印象的なタイトルのnoteでした。

正直このnoteで学べることは多すぎて、ブログ始めたてのボクはどこから手をつければいいかわかりませんでした。

でも記事を書いているなかで「これなら意識してできるし、確かに読みやすさ倍増!」と気づいたのか、漢字とひらがなのバランスです。

 

ライティングの勉強したことないあなたも、Yoshieさんに任せれば大丈夫!!

 

見出し文字装飾吹き出し(会話)漢字の量、これらをあなたの記事を読んでくれる人のために意識して変えてみてください!!

 

検索エンジンに強い、アクセスされる記事を作る

初心者ブロガー
初心者ブロガー
記事はある程度増えてきたけど、なかなか読者が増えない。どうしてだろう・・・。

ふーみん☆彡
ふーみん☆彡
Yahoo!やGoogleで誰かが検索したときに、検索で上の方に来ないと読者は増えづらいですね。

ブログを始めたばかりだと、どうしても検索でトップページや上位表示させるのは難しいです。

とくにSEOの知識がないのにサイト全体の構成を変えたり、サイトパワーをつけるなんて到底できませんよね。

なので、検索をしてもらうために必要な仕込みを覚えて下さい。

 

ここでの知識はツイッターで遭遇した黒猫のクロネさん(@kurone43)のブログ「クロネのブログ講座」で学んだことを実践したものです。

知識ゼロのあなたでも、面倒くさがりのあなたでもカンタンに実践できるものを抜粋していますので、あなたの記事でも試して見てください。

 

初心者さんやブログの書き方で悩んでいる方は、ぜひクロネのブログ講座を見にいってください。

優しい趣味ブロガーのクロネさんが、まず100記事書くことを目標にして10記事ずつしっかりとサポートしてくれます。

クロネのブログ講座受講希望のかたはこちら

 

検索される最低限の仕込み

  • タイトルや見出しにキーワードをいれる
  • 関連しているものは内部リンクで繋げる
  • 過去の記事の修正をする

アクセスアップのために検索キーワードをタイトルや見出しにいれよう!

キーワードをタイトルと見出しにいれることで、あなたの記事(サイト)を検索上位に出る可能性をあげてくれます。

例えば、誰かがGoogleやYahoo!で「ブログ 初心者」について検索をするとき。

あなたのタイトルに「ブログ」「初心者」というワードが入っていた方が、検索にヒットしやすいということです。

逆をいうと、そういったキーワードが全く入っていないと、検索上位どころか誰からも見てもらえない可能性すら出てくるということです。

 

キーワード検索はここからカンタンにできます。(PCの方が見やすいです!)

関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

※使い方もシンプルで、検索欄にワードをいれるだけ。

 

※ちなみにボクはこの辺を見ます。

 

このツールを使えばカンタンにキーワードを探せますね!

 

知識がないからこそ、まずは探したキーワードをあなたのタイトルと見出しに入れて文章を作る意識をしてみてください(^^)

 

キーワードを自分で考えるときは…

もし自分だったらどの言葉で検索するか

を考えてみるのも良いです!

 

古い記事と新しい記事を内部リンクで繋げてアクセスアップ!

ボクがブログを書き始めたときは「とにかくたくさん記事を書いてやろう!」って意気込んでました。

実際に記事を書いて書いて書きまくったのですが・・・

なぜかアクセス数が落ちたんです。

これは記事を書けば書くほど、新しい記事が目立って古い記事は埋もれていくというのが原因のようです。

 

「内部リンク」は関連している記事を結びつけるために設置をします。

つまり、あなたが新しい記事を書いているときに「あ、前に書いたこの記事も読んでもらうべきだな!」って思ったら内部リンクを貼ってみてください。

 

そうすることで、読んでいる方がためになる情報の記事(古い新しい問わず)をあなたのサイトの中で見つけやすくなるんです。

 

そしてそれはGoogleやYahoo!でも評価の対象になります。

 

例えば・・・

(新)ブログ初心者用の文章の書き方の記事を書きます。

以前あなたは、(旧)読みやすい文章の書き方についての記事を書いていました。

 

そしたら新記事と旧記事を内部リンクを入れて結びつけてあげる。

 

新記事にたどり着いた読者は、読みやすい文章の書き方についてもあなたのサイトで情報をゲットすることができる。

 

※内部リンクを貼るときにも注意が必要です!

「悪い例」→読みやすい文章の書き方はこちら「(リンクを貼る)」

「良い例」→文章の書き方を学びたい方は「読みやすい文章の書き方(←言葉にリンクを貼る)」をお読みください。

 

※内部リンクを貼るときは「なぜそのリンクが読者にとって良い情報なのか」を明確にしましょう!

 

一度書いた記事を読み直し&書き直しする

記事を作ったら放置してませんか??

記事は書いたら終了ではありません。記事を書いてからがスタートです。

 

あなたが一度書いた記事を放置しておくと、誤字脱字に気づかなかったり情報が古くなる可能性がとても大きくなります。

せっかく良い内容の記事なのに、誤字脱字が多いせいで読者が離れていくなんて勿体無いですよ!

 

読み直しと書き直しをするときに意識すること

  • 自分の文章を声に出して読んで、長すぎる文や変な部分を見つける
  • スマホ用のページもみる(余裕があれば)
  • 書き直しに時間をかけすぎない
  • タイトルと見出しのキーワードを見直す

 

長い時間かけて書き上げたあなたの大切な記事。

「公開」ボタンを押すときはテンションがとても高くなっていて細かいミスに気がつきにくい、ということは理解しておきましょう。

だからこそ、一度書いた記事を見直す、そして書き直すというのをお忘れなく!

 

初めてブログを立ち上げるときは、まず記事を増やすことに集中しましょう!

 

書くことに慣れていないのに書いた記事を直すなんてできません。

気がついたらその都度、誤字脱字を直すのはGOODです!

ですが、最初はリライトに時間をかけるよりも新しい記事を作る(文章を書く)経験を増やしていくことを最優先にしてくださいね。

 

 

ブログ初心者にとって一番大切なことは「実践すること」

ブログを継続して、たくさんの人に読んでもらおう!

ブログで目標を達成するために一番大切なことは継続することです。

仕事終わりでも、家事の途中でも、1週間に1度の記事更新でも、とにかく書き続けること。

 

ボクは通勤や寝る前やテレビのCM中などにいろいろな人の記事やクロネさんのブログ講座、Yoshieさんのライティング記事を読み漁って勉強しています。

そして仕事の合間や昼休憩、勤務後や休日を使って記事を書いています。

 

勉強や記事を書くことが苦だと感じたことは一瞬もありませんが、そうしながら3ヶ月が経ちました。

 

ボクの目標の第1ゴールは、このブログで100記事です。

まずはクロネさんブログ講座とYoshieさんのライティングを中心にこの目標を達成します!!

 

ブログを続けていると感じますが、書けば書くほど楽しくなるし経験値もあがるので、いろいろな楽しさが見えるようになってきます。

 

学んだ知識はすぐ実践!

たくさんの人に読んでもらうためには、相応のスキルや知識が必要になります。

そしてそれはスキルについて書いてある本を買うか、すでに体験している人たちから学ぶしかないですよね。

勉強をしたり、知識を得ることはとっても大切です。

そしてもう一つ大切なことを忘れないように・・・

 

実践すること

 

これはブログだけでなく、人生のどんなことでも言えるはずです。

実践せずに効果はえられません。

 

何かを学んだらすぐ実践!これを意識してブログを書きましょう。

 

ブログ挫折寸前のあなたへ・・・

あなたがブログを書き始めたきっかけは一体なんでしょうか?

  • 同じ病気になった人の為になるように情報を発信したい
  • サラリーマンと兼業で収益化させたい
  • 自分の社会に対する意見をいろんな人に知ってもらいたい

 

ブログを始めるきっかけは人それぞれです。

そしてブログを初めて書いてから間もなく断念してしまう人は、自分の目的や目標を忘れているのではないでしょうか。

 

ブログを始めて数ヶ月でいろいろなことが見えたのだと思います。

ネタが尽きたり、書く時間が確保できなくなったりいろいろな理由があるだと思います。

 

それでも

お金を稼ぎたい・仲間を作りたい・討論がしたい、あなたの目的をもう一度考え直してみるのはどうでしょう。

 

この記事を書いているボク(ふーみん☆彡)にもブログを始めた、そして継続する、明確な目的があります。

でもボクはブログの記事を書いていなくても、現状稼げていなくてもブログの世界に自分がいることで「楽しい」と感じています。

 

  • ブログとかサイトの知識がゼロのあなた・・・
  • ブログ始めてみたけど挫折しそうなあなた・・・
  • 右も左もわからないあなた・・・

 

同じ境遇にいたボクだからこそ、同じように「楽しい」と感じてもらいたいです。

 

楽しい中で継続するのは全然ではありません。

 

ボクがいつも学んでいるクロネさん(@kurone43)のツイートをみて、目指すべきはここだなと感じました。

 

最後に・・・

ポイントをおさえて記事を書きましょう!

 

ブログ初心者用のポイント

  • この記事に書いてあることを1つずつ実践してみよう!
  • 学んだらすぐ行動!実践ないものに結果はでない。
  • ブログを続ける目的を考えよう!

この記事がボクと同じように、知識ゼロでブログを始めているあなたの助けになれば幸いです。

くどいようですが、大切なので何度もいいます!!

記事を読んだら手を動かしましょうね!!

 

練習して、失敗して、反省して、また練習ですよ。

読んで読んで読んでいても前には進みませんので、行動をお忘れなく。

 

 

【Special Thanks】

クロネさん(@kurone43

クロネのブログ講座、いつも楽しく学ばせていただいております。

クロネさんのおかげで無事60記事!到達しました。

これからも講座でしっかり学びながら、自分の大好きなブログを楽しく成長していきます。

Yoshieさん

→Yoshieさんのnoteでは、ライティングテクニックを毎朝読んでからブログに取りかかっています!

ボクにはハードルの高いライティングスキルもYoshieさんのノートとブログではわかりやすく学んで勉強できます。

これからも「常に意識」して文章を書きます。

ひつじさん(@hituji_1234

→最強のWordpressテーマ「JIN」のおかげで、知識ゼロだったボクでも一つ一つの作業がとてもカンタンにできます!

心から勧められるテーマだと確信しています。

これからもJINをフル活用して楽しいブログライフを送ります!!

 

今回ご紹介した方だけでなく、リアルでもツイッターでもたくさんの新しい方と出会いました。

そんなみなさまに心から感謝申し上げます。

 

 

ふーみん☆彡セレクト

やる気がない、やる気が持続しないと悩む前にこの本を読んでみてはいかがですか?

やる気ゼロでもやる気がでる、そしてそれを続けられる方法をわかりやすく知ることができますよ(^^)

 

http://nism238.com/blog-wordpress-theme-yuryou-jin/

http://nism238.com/blog-syosinsya-motivation-up/

ABOUT ME
アバター
ふーみん
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。
旅費の無駄をなくす!

新しい旅行予約サイト「JIFU」を使うと、ホテルなどが原価で予約できるようになります。国内旅行・海外旅行・ハワイ・モルディブなど、旅行の質はそのままで節約してみませんか?

 

6ヶ月間無料で使えるバディパスの配布は、ボクのブログまたはLINE@から受け取ってくださいね。

>>LINE@>>記事を読む