ブログの勉強

【Twitter感謝企画】”びびさん”が書いたブログの記事を全力レポート!

ふーみん
ふーみん
ようこそ!

趣味ブロガーのふーみんです!!

Twitterのフォロワーが500人というキリの良い数字になったので、かねてよりやってみたかった感謝企画に手を出しました。

応募していただいた方の記事を1つずつ読んで、良いところ・もっと良くなるところ・その他気づいたところ全力でコメントしていくというものです。

ボクの運営しているサイトは、30万PVは安定して超えるようになりましたので、そこそこの経験値と技術がついてきたと思っています。

今回の企画はボクの勉強もかねていますが、メインは応募してくれた方の役に立つことです。

少しでも糧になったら幸いです。

 

さて、今回ご応募いただいたのはびびさん(@kaeru_sippo0201 )です!

実は、ボクと年齢の近いびびさんですが、会社員しながらブログをしているという共通点もあったり・・・。

そんなびびさんの記事は、「字が下手すぎる…」ボールペン字の上達におすすめな方法とは?ということで、早速レポートをしていきますね。

※基本的に、サイト内の広告や商品リンクには触れないように気をつけております。

(数値に誤差が出てご迷惑をおかけすることがあるため)

※スマホユーザーが多いこの頃ですので、閲覧はスマホでしております。

(記事の表示などは「スマホで見たときにどうか」でコメントしてあります。)

びびさんの記事のココが良かった!

今回びびさんの応募いただいた記事の内容は、ボールペンで書く字がきれいになるためのオススメ法です。

字をきれいにかくのがめっぽう苦手なボクの心にグサグサと刺さる記事でしたw

 

正直いうと、びびさんがブログはじめたの2019年2月って本当!?って思わされるくらい、記事がハイクオリティでとても驚きました。

当記事を書いているのが同年5月なので、わずか3ヶ月でこんなに読みやすい記事かけるのかって感じです。

 

さてさて、そんなびびさんの記事で特に良かったポイントは4つありました。

  1. 超個性的なキャラクターの吹き出し
  2. 字が下手な原因の提起
  3. リストを使ったまとめ
  4. 文章・文字量

 

記事全体の流れや文章1つ1つがとても読みやすかったので、スラスラとあっという間に読みきれました。

それでいて要点悩み解決になる情報がしっかりと詰まっている記事でしたので、同じ語彙で申し訳ないですが、ハイクオリティです!

(ボクは感想を述べるとき語彙力なくなりますw)

 

びびさんの記事のココがもっと良くなる!

では、本題でもあるココがもっと良くなるポイントに移りますね!

 

すでに文章や記事構成で違和感を感じるところがなかったので、応募いただいた記事のテーマと関わるような視点でコメントをしますね。

あえて良かったポイントでは述べていませんが、びびさんの記事の細かいところで良かったところがいくつもありました。

なので、「あと、ここが欲しい!」ってところに絞ってお伝えします。

 

びびさんの記事でもっと良くなるところを4つピックアップしました。

  1. 通信講座に偏りすぎ?
  2. 体験談がすべてにほしい
  3. 具体的な金額やザックリとした概要
  4. 商品リンクの設置

 

項目は4つにわけているのですが、[その1]をクリアするために[その2][その3][その4]があるというイメージです。

結果的にこれからお伝えすることが完全な答えではないですが、1つの方法として参考にしていただけたら幸いです。

 

びびさんの記事が1段階も2段階も良くなるようなコメントになっているはずです!

 

その1:通信講座に偏りすぎ?

びびさんの記事で唯一感じたのが「通信講座とユーキャンの色が濃すぎるかな」という点です。

もちろん記事を書いているびびさん自身が本当にオススメだと思っているので、記事としてもその色になっているんでしょう。

ただ、初めてびびさんの記事を読んだ方たちからすると、記事の後半が「結果、ユーキャンなのかー」って感想を持ちやすいようになっているように感じます。

 

「結果コレか・・・」みたいな感想を与える原因はいくつかあるのですが、ボクのサイトでも経験したことから推測すると3つに絞れます。

  1. 比較が物足りない
  2. イメージがわかない
  3. 現実味が薄い

 

すこし厳しい言葉を使いますが、ボールペン字を上達するためにびびさんの記事1つだけではもうちょっと情報が物足りないのかもしれません。

そうすると読者はブラウザバックをして他の記事も調べてみようってなってしまうんですよね。

 

なのでびびさんにお伝えしたいのが、比較するすべてのツール(商品)で体験談を入れたり、読者が使ったときを完璧にイメージできる具体的なことを書き足すということです。

(その2〜に続きます。)

 

その2:体験談がすべてにほしい

まずは通信講座だけじゃなく、アプリや教室など比較するすべてのものに体験談を添えるのはいかがでしょうか。

「通信講座の部分(本当にオススメしたいもの)を薄めるのではないか」と感じる方も多いかもしれませんが、ボクのサイト上ではこれによる影響はありませんでした。

むしろ直帰率が下がった記事や滞在時間が伸びた記事がほとんどでしたので、ABテストをする価値はあると思います。

 

スマホやPCで記事のすべてを読む読者はほとんどいません。

ですが、「あれ(他の)はどうなんだろう?」って読者が感じたときに応えるための情報は載せておくべきです。

読者が欲しがるであろう情報を載せて、なおかつ通信講座の色だけが濃くみえないような工夫としてオススメです。

 

その3:具体的な金額やザックリとした概要

ほかに、読者が実際に使っているようにイメージさせるための方法として、具体的に特化してみるという手があります。

具体的にという言葉がなんだかフワフワした言葉なので、例えを使ってお伝えしますね。

 

例1:具体的な金額を使って比較する

では、実際にAとBで金額的な違いを比べてみましょう。

商品の金額は1年払いにできるので、合計金額と月々の金額で支払ったときにどう違うのか比較します。

  • 商品A:32,400円(1ヶ月2,700円で1年間支払う)
  • 商品B:64,800円(1ヶ月5,400円で1年間支払う)

Aが半額くらいになりますね・・・

例2:商品の内容や特徴で比較する

金額的にはAのほうが圧倒的に安かったですね。

でも安かろう悪かろうじゃ意味がないわけで、実際に商品を安く買えたとしても続かなければ意味がないわけです。

 

なのでAとBで中身がどう違うのか、そしてどっちが本当に続けられるものなのかを比べていきます。

  • 商品A:ザックリとした内容や特徴
  • 商品B:ザックリとした内容や特徴

こう考えると金額的に安くても、効果が出ないのでは支払ったお金がもったいないですね。

では・・・

 

何かをオススメするときにメリットデメリットを紹介することはとても大切です。

びびさんの記事では、他のツールのメリットデメリットも書いてあるのでなお良いと思います。

 

なのでもっと具体性を強く出すために、上記の例のような具体的に比較して見比べられるようにするのがオススメですよ。

本当にオススメしたいものがあるからこそ、余すところなく読者にイメージ(想像)してもらうって感覚です。

(比較を書いている中で、それでも本当にオススメしたいものが目立つような書き方をするのもアリですね。)

 

その4:商品リンクの設置

最後はサクッと商品リンクの設置についてです。

ボクのサイトにある商品リンクで、クリックされやすいものって以下の順番になっているんです。

  1. ボタン
  2. テキストリンク
  3. 広告リンク

ちなみにテキストリンクと広告リンクを二重で貼ると情報量が多すぎるせいか、なかなかクリックされなくなりました。

なのでオススメはボタンを設置して「◯◯はココから!」みたいなシンプルなワードを置いておくことですよ。

テキストリンクの場合も商品名をそのまま置くよりも、「◯◯が気になる方はこちらをクリック」みたいな工夫がオススメです。

 

その他:気がついたところ

気がついたところというよりは、ボクの個人的な知識欲なのですが…

「字がキレイに書けるか否かで損得があるの?」みたいな記事を書いてほしいです。

(超個人的なコメントで本当にごめんなさいw)

 

ただ、これは字が下手な原因をしるのと同じくらいに需要がある情報だとボクは思っています。

  • なぜ字がキレイに書けないのか?
  • 字がキレイに書けるとどうなるのか?
  • 字がキレイに書けないとどうなるのか?
  • 字がキレイになるための方法

上記のように1つのことからいろいろな情報が気になってしまうものです。

なので応募いただいた記事のように、すでにある記事に関連していて気になる情報を記事にしていけば記事のネタは尽きませんよね。

ぜひ参考にしてみてください。

 

最後に・・・

シンプルでわかりやすいハイクオリティ記事でした!

びびさんの記事を読んで、ボクが個人的に勉強することがたくさんありました。

特にびびさんのアイコンや吹き出しのような、他にないキャラクターって差別化にもってこいなのではないかとワクワクしています。

 

ボクたちはが使ってみて良かったものや本当にオススメできる知識が伝わったら、ブログを書いてて良かったって心から感じますよね。

その1つが商品を購入してもらうことだったりするものです。

そういう商品や知識の伝え方1つで、あなたのサイトに初めて訪れた読者がどう受け取るかが変わってきます。

何をどう伝えるかって永遠に正解はないのですが、それでも伝わるように工夫を続けていく必要がありますね。

 

少しでもびびさんや同じ悩みを抱えているあなたの役に立てたら幸いです。

ぜひあなたの記事でも試してください!

 

以上、感謝企画の記事レポートでした。

 

びびさん、ご応募いただき本当にありがとうございました!

 

【番外編】今回の企画について・・・

Twitterのフォロワー数500人記念の本企画に応募いただき、改めて感謝いたします。

応募していただいた記事へのコメントではありますが、違う記事違うサイトでも同じように活用していただけると自負しております。

当記事を読んでいただいたあなたのお役に立てたら幸いです。

 

ただ、ボクはブログコンサルをオープンにやっているわけではないので、今回の企画にご応募いただいた方へのコメントにも限りが出てしまっています。

本来だったらもっと細かい箇所までコメントをしたかったのですが、個人的な意見が多くなってしまいこだわりを消してしまうのではと感じていました。

なのでボク自身のサイトが月間50万PV超(最高値)、毎月30万PVになるまでに個人的に参考にした本(ブログ・ライティングの教科書)を紹介します。

 

当記事を読んでいただいたあなたにわかっていてほしいのが、本を読んでも吸収して(学んで)実践しなければ役に立ちません。

ぜひ本で書いてあること(noteやセミナーでも同じです)をすぐに使う癖をつけてください。

そしてあなた自身のサイトで効果検証をしてみてくださいね!

ブログ・ライティングの教科書

→読みやすい文章作りのために読み潰しました。

→ただの日記じゃないブログ作りの参考になります。

→他のサイトに勝つための戦略を根本から理解できます。

ABOUT ME
アバター
ふーみん
ども、当サイトを作っているふーみんです!最後までお読み頂き、ありがとうございます。あなたのわからないが1つでも無くなったら嬉しいです。
旅費の無駄をなくす!

新しい旅行予約サイト「JIFU」を使うと、ホテルなどが原価で予約できるようになります。国内旅行・海外旅行・ハワイ・モルディブなど、旅行の質はそのままで節約してみませんか?

 

6ヶ月間無料で使えるバディパスの配布は、ボクのブログまたはLINE@から受け取ってくださいね。

>>LINE@>>記事を読む